2011年 06月 17日

william morrisのお気に入りトイレ☆

うちのトイレです。

どうしてもwilliam morrisの壁紙が貼りたくて。
でも輸入壁紙は高い。。

小さな空間でインパクトがある場所。

トイレだ
d0350221_12250809.gif


一階のトイレです。
d0350221_12251014.jpg




このトイレのこだわりポイント。

ポイント
d0350221_12250731.gif

壁全面がwilliam morrisはちょっとしつこい
一面だけにすればちょうどいいかも
d0350221_12251044.gif


壁紙はウィリアム モリスのアービュータスです。
輸入壁紙は、柄が複雑なので、クロス屋さんの腕が試されます。
この広さだとワンロールで十分で、かなり余りますが、
輸入壁紙は糊が付いていないので、
空箱とかに張ったり、カルトナージュできるので損ではありません
d0350221_12251095.gif




ポイント
d0350221_12250798.gif


他の壁を塗り壁にしました。
しかも色をややベージュ色にしました。
(ハンドタオルが真っ白なので、お分かり頂けるでしょうか。。)

他の部屋の塗り壁はもう少し明るい色なのですが、
トイレは落ち着いて入ってもらいたかったので、
トーンを落としたのと、

子どもも合わせて男が3人いるので
d0350221_12251027.gif

万が一汚れても塗り壁なので、塗りなおせばいいわけです。
ナイスメンテナンス
d0350221_12251043.gif


ポイント
d0350221_12250787.gif


小物ですが、カフェカーテンは愛用の300円1000円ショップのcolleで買いました。
http://www.3coins.jp/shoplist/shoplist.php?area=west

3coinsの姉妹店なんですね。

300円のカフェカーテンに、裾にフリンジを適当にミシンで縫いつけて
アレンジしてみました
d0350221_12251095.gif


そして、トイレ用のブラシです。
なぜか建築中の早い段階で探しまくって
たどり着いた、超お気に入りです。。

サニタリー関係の小物は陶器のものがほとんど(かわいいんですけどね)
少し変わっててこだわったものがほしかったので、
そんな私にとってはドストライクでした。

REDECKER(ドイツ製)のトイレブラシとホルダーです
d0350221_12251044.gif




渋くて大好きです。
しかもヘッドのブラシが日本のトイレブラシよりも柔らかくて
細かい溝も掃除できる感覚。。
その上ヘッドのブラシだけ交換することができる優れモノです。
オススメ。。


新人ブロガーなので
ポチっとしていただくだけで
家の隅々まで紹介しちゃいます
d0350221_12251037.gif

応援よろしくお願いいたします♪


d0350221_12250883.gif


d0350221_12251084.gif



d0350221_12250879.gif



[PR]

by HOME_aholic | 2011-06-17 07:56 | my home | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22591976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 2階のトイレもwilliam ...      生活感を隠すぎりぎりのライン。 >>