HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 22日

蚤の市の戦利品。

長男の水ぼうそうも少し回復をみせて、
『いたい。。(泣)』ということも減ってるのかな
d0350221_12251748.gif


昨夜は旦那さんが突然私の好きそうな雑貨の本と、
長男が好きなひらがなの公文の本を買ってきました。

職場の積立金が上限に達して、少し還付されたらしいんやけど、
普通そういうお金って内緒でお小遣いにしちゃいますよね
d0350221_12251255.gif


でも家に閉じこもってがんばってるから、って
買ってきてくれたんです。自分の本は一冊も買わずに。。
金額が小さいですが、こんな思いやりを素直にできる旦那さんの

ファンです
d0350221_12251263.gif

小学校6年に会った時からの大ファンです。

ゴチソウサマって聞こえてきそうなので・・・本題へ
d0350221_12251215.gif



* * * * * * * * * * * *

アンティークが好きで、
アンティークショップやオークション、
ネットショップでいろいろ買いますが、

何よりも一番安いのが蚤の市
d0350221_12251263.gif


日本の蚤の市で出ているものは、
ダントツ昭和レトロの商品が多いです
d0350221_12251503.gif


そりゃそうですよね
d0350221_12251655.gif


最初はあまり目にとまりませんでしたが、
リメイクやペイントすることを念頭に置くと
なかなかいいんですよね。。

あとは、日本のライフスタイルに合わせた家具が多いので、
細かな引き出しの付いてるキャビネット、
小ぶりな家具、
格子の窓枠などなどは容易に手に入ります。

私がよく行くショップの蚤の市は
半年に一回大々的に蚤の市をするんですが、
年々ファンが増えて、平日初日にほとんどいい商品は売れてしまうみたいです
d0350221_12251215.gif


さすがに子ども2人を連れて
平日にはいけないし、旦那さんの休日出勤が多いので、
ラッキーなときにしか顔が出せませんが、
その蚤の市でGETした戦利品です。

白の椅子とトランクです。

d0350221_12251831.jpg


これは二つで3500円くらいです。



あとレトロなキャビネットです。

d0350221_12251861.jpg


ブルーグレーにぬることを前提に買いましたが、
取っ手を交換しただけで、いい感じになったので、
当分はこの感じで使おうと思っています。

これは1500円です。

あとは旦那さんが買ったもの。

d0350221_12251995.jpg


店員さんにちゃんと機能するか確認してもらっている間、
2人の別のお客さんが『手放してくれぇ・・・』と
なにやら強いビームを送っていたものです
d0350221_12251255.gif


これは1200円でしたが、今使っているラジオよりも
よっぽどきれいな音を出してくれます
d0350221_12251791.gif


愛知県の蚤の市ですが、
今度は10月開催なので、またお知らせします♪


新人ブロガーなので、
ポチっと応援で
必要以上に更新します♪

d0350221_12251247.jpg

にほんブログ村


d0350221_12250879.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-06-22 08:06 | interior | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22591985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 14万円のカーテン見積りを3万...      水ぼうそう。 >>