■洋風のシンボルツリー。

シンボルツリーに悩んでいます。

洋風な雰囲気ではやりなのは
シマトネリコとかヤマボウシとかハナミズキらへんでしょうか。

常緑だと一年中緑で素敵ですし、
一方で落葉するのは新芽が鮮やかで季節感あります。

どうせならちょっと変わったのがいいなぁ、と思うのですが、
シマトネリコやヤマボウシがここまで多いのには
流行るだけの理由があります。
扱いやすかったり、剪定の必要がなかったり、樹形がきれいだったり、
虫が付きにくかったり、病気になりにくかったり。

逆に言うと、珍しすぎる品種だと
何かしら扱いづらいのかも。。

しっかり特性を調べて選びたいと思います。

ちなみにある専門家が洋風な家にあうツリーに絞って
おすすめを述べていたのは、

常緑樹だと、シマトネリコ、ソヨゴ
落葉樹だとハナミズキ、ヤマボウシ、エゴノキ、カツラ、モミジ、シャラ

でした。

我が家の候補をあげると、

d0350221_12260384.gif
ジューンベリー
可愛い花が咲き、実が成り、紅葉し、病気になりにくい。
ただ落葉するし、成長が遅めなので、
小さいものだとちょっと頼りなくみえる気がします。
少なくとも今育ててるジューンベリーは小さいかな。

d0350221_12260384.jpg



d0350221_12260384.gif
エゴノキ
今、鉢植えにしていますが、樹形がきれいで葉っぱも華奢でかわいいです。
花が鈴みたいでとてもかわいいです。
少し早めに花が咲くので、春先重宝します。
テッポウ虫という害虫が付きやすいみたいです。

d0350221_12260370.jpg



d0350221_12260384.gif
オリーブ
とっても人気ですよね。。
洋風にぴったりなツリー。
成長もはやいし、シルバーの色合いが
他の緑と合わさると奥行きも出てかわいいです。
2品種同時に育てると受粉しやすいくて、
結実しやすくなります。

ただかなり大きくなってしまうので、剪定とかが
大変かもなぁ。。
小さい頃はなんとか手入れとかできそうですけど。。

d0350221_12260361.jpg


↑これくらいの大きさならいいのですが、
d0350221_12260398.jpg

↑こうならないとも限らないし(それまでに対処しましょ~って話かな)

d0350221_12250741.gif
白樺

そして自分の中で、花マル急上昇中なのは、これ。
白樺です。
白樺は、高原のイメージで、寒冷地でしか生息しないイメージでしたが
品種改良されたジャコモンティーは
温暖な地域でも地植えができるそうなんです。

d0350221_12260483.jpg

(樹の写真はすべてお借りしました。)

品種改良されて、幹が若いうちから白くて、
樹形もとてもきれいです。
ただ、調べると害虫に弱いというか、
枯れやすい、って声が多いので、
地植えにするタイミングや日照の関係をしっかり調べる必要がありそうです。


以上が候補ですが、

シンボルツリーにもオリジナリティーを求めたいなぁと思っています。

そして自分的に大満足の結論になりました。
玄関脇には小さなジューンベリー。

そしてシンボルツリーは・・・ふふふ。
11月に注文している幼木が到着するので、
アレンジしてからアップしたいと思います。。

うまくいくといいなぁ。。

少しでも『ほぉ』って思ってくださった方は
お帰りの際に↓のお好きなバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効でポイントが入り、それがやる気にかわります)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22592036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by HOME_aholic | 2011-09-27 08:24 | garden | Trackback | Comments(0)

プチDIYや100均リメイク、インドアグリーンでおうち時間と育児を楽しんでいます★


by emi