HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 08日

◆100均を10秒でmarimekko*cath kidstonにアレンジ。

この前セリアでこのわっぱ曲げのボックスを買いました。
ちなみにこのわっぱボックス、写真のものの一回り小さいサイズと
直径15cmほどの円形タイプがありましたが、
円形は引き出しとかに入りづらいので今回は買いませんでした。

d0350221_12261517.jpg


もともとエッフェル塔や切手の柄が付いていて
フレンチナチュラルな雰囲気が好きな方は
このままでも十分かわいいです。

ナチュラルアレンジにはまた後日するとして、
先に北欧風にアレンジしてみました。

しかも10秒でできるんです。
ノリなしミシンなしハサミなし。。
アレンジ?とも呼べないレベルです。
お色直し??イメチェン??でも大げさなほどです(笑)

使うのは・・・

好きな柄のペーパーナプキン。。
私はmarimekkoが大好きなので、
たくさん持っています。

ちょっとしたお菓子の下敷きに大事に使ってます。

ペーパーナプキンなら価格もショップの中では安めだし、
心おきなく好きなmarimekkoの柄が買えますよね♪



定番のウニッコ柄。



一番好きなLUMIMARJA 柄。



ittalaイッタラのorigoオリゴ柄もかわいい☆

これをきれいにくるみながら蓋をしてしまうんです!!

すると・・・

d0350221_12261775.jpg


10秒でこんなにかわいくなっちゃいました。
わぁい☆

もっとアップだと

d0350221_12261829.jpg


さらにもっとひと手間加えたければ
こんな感じとか。

d0350221_12261897.jpg


北欧風に仕上げるときは
あまりコテコテにするとかわいくないと思うので
コラージュはあくまでも簡単に。

キャスのこれとか






カクテルサイズでも広げたら十分巻けるので、
簡単にキャスアレンジもできますね☆

長男がおかき食べてる間に
できた超簡単お色直しでした。

もっときちんとしている方は、
蓋にナプキンを挟むだけじゃなくて
蓋に合わせて一回り大きくカットしてから
挟み込んで糊づけするといいかもしれませんね♪
ただし、小さく切りすぎると上手に挟みこめなくなります。

ペーパーナプキンなので強度はもあまりありませんが、
水の周りで使わないものであれば十分ですし、
表面が少しふわふわして気持いいです。

少しでも簡単にアレンジできればと思って考えました。
近いうちに全然違ったイメージのアレンジや
簡単に色を変えちゃう方法をアップします☆

お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効で、がんばれ!pointが入ります)

今日は何位でしょうか??

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-09-08 08:14 | handmade | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22592062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ◆枕木とくるみの殻とスペードワ...      ◆紅茶のミルクジャム。 >>