HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 21日

■落ち込んだ時期から回復した話。

先日おしゃれで優しくてキュートなmegちゃんが
妹さんを連れて遊びに来てくれました♪
姉妹だもん、同じくおしゃれでキュートなの。

どんなに時間があっても話足りなくて・・・・
じゃ、続きはまた今度ね!!ってバタバタで帰る羽目になるのね(笑)
妹ちゃんもじっくり話せて、めっちゃ楽しかったわ♪
あのさっぱりした性格。。ツボです。

megちゃんは、いつもかわいいハンドメイドをプレゼントしてくれて・・・

こんなふくさをもらっちゃった♪

d0350221_12263145.jpg


タッセルまで手作りで・・・かわいい♪

こういう色の組み合わせとかセンス問われるんですよね。。

今までもらったブローチも。

d0350221_12263159.jpg

d0350221_12263125.jpg


可愛すぎ。
megちゃん、可愛すぎ♪

いつもありがとう☆
来年の3月の結婚式☆お揃いで行こうね( ´艸`)

 + + +
今日は、唐突に始まる話です(笑)

こんなに、のほほんと毎日楽しそうに生きている私ですが、
何もかもがうまく行かない時がありました。

なんで突然この話になったかというと・・・
我が家にある1つの家具につながるんです。。
どうでもいい話かもしれませんが、前置きからお話してみます♪

誰にでも何もかもうまくいかない時期って、あるものですね。
結婚前なので、もう7年ほど前の話なんですけどね。
その時期は一年ほど続きました。。
とっても長い長い期間でした。。

しんどい状況のときって、
人に相談しちゃうと、気付くと不幸自慢みたいになってたりして。
ふと自己嫌悪に陥って。。

このままじゃ駄目だな、って気付いた瞬間に、
何か行動を起こさないと、ダメになっちゃう。。と思って
身近なものから前向きになるリハビリをしたんです。

自分が楽しくなる時ってどういうときだろう??
時間を忘れるまで没頭できるものってなんだろう??
気持ちがハッピーになるときって何してる??

私の場合はインテリアや雑貨のことを考えてるときでした。

専門学校に通ったような知識もなければ、突出したセンスもないです。
ただ、イームズの椅子ってコロンとしててかわいいなぁ。ってレベルです。

その「好き」ってことを今度は長く考えるようにしました。

じゃあ、そのイームズの椅子が生まれた背景は?
なんでこんなに人気がでたの?
どういう組み合わせにすれば自分でもコーディネートできそうかな。
とか。

そしたら実物を見たくなって、
好きな椅子を置いてる場所へ、出歩く理由になりました。

『家具の中でも椅子を製作するのが一番難しいんだ・・・。』

脚の長い欧米人でも脚の短いとされる日本人でも
座り心地のいい椅子を作るとなると、人間工学がからんでくるんだぁ~。と
新しい発見だらけ。

一番今でも好きで好きで、憧れの椅子がこれです。
地味かもしれませんが。。貴婦人と呼ばれるこの名作。

d0350221_12263188.jpg


デンマークの職人、
フィン・ユールのNo.45です。

この椅子のフォルムといい、後ろ姿はとても美しいんです。

この椅子が好きすぎて、実物が見れるところなら
どこまでも行きました。

新宿から夜行バスにのって岐阜の山奥の工房までいったり。
この椅子をディスプレイしているギャラリーを探して、遊びに行ったり。

そうしてるうちに色々な出会いがありました。

やっぱり好きなことに一生懸命打ち込むと、
とっても前向きになって、色々な出会いがでてきて
世界が自然と開けてくるんですね(*^_^*)

この段階までくると、(といってもかなり時間かかりました)
もう落ち込んでたことなんてきれいさっぱり忘れてしまってました♪

そしてなぜか、
自分で椅子を設計してみたい、って願望に変わったのです(笑)

つづく。。
次回、お恥ずかしい力作を紹介します^m^

どんな家具につながるか、ちょっと興味あるなぁ。。
って思われた方は下の2つのバナーをクリックしてもらえると、
励みになります♪

いつも応援ありがとう。。
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-11-21 21:10 | lifestyle | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22592079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■自分で設計して製作してもらっ...      ■ショップのためのDIY。 >>