■テレビボードのワックスで塗り変え。

昨夜一時帰国中の両親がアメリカへ帰国しちゃいました。。
2年ぶりに会えた父。
長男がべったり甘えた母。

東京に住む兄妹のところへ行脚しにバイバイしたとき、
長男は「いかないで。。」と大号泣でした。
ヒクヒク嗚咽を漏らしながら泣きました。

母ももらい泣き。
そして気を紛らわせるために「何がほしいの?アメリカから送ってあげるから」と
言うと、いったん泣きやんで

「ええっと、大きいカーズのくるまがビューンって走るやつ」
って希望をしっかり伝えてからまた号泣。

こんなお別れがあったけど、
車を置きに帰国前最後に我が家に2人そろって戻ってきてくれました。

甘えて、遊んで、大興奮でした。

そして新幹線口まで見送りに行くと、
外ではあまり泣かないので、しっかりバイバイができましたが・・・
のぞみのドアがしまって電車が発車すると・・・

号泣。。

一番多感な時期なので、なかなか会えないことを理解してるようでした。

夜寝る直前に、「あした起きたらまたあえるね」って嬉しそうにいう長男。
旦那さんと顔を合わせて苦笑い。

そして人形やものと寝たりしない長男は、
もらったCARSの車のおもちゃを握りしめて一緒に寝たいって、言いました。

こんなにも求められる父と母は幸せ者です。
兄や妹のところでも、それぞれの家庭が仕事休んで時間つくったり、
温泉連れってってあげたり。。。

みんなが帰国を待ち望んでいたのがわかります。
こんなにも子どもや孫に求められるおばあちゃんに
私はなれるのかな。。

つぎいつ会えるかわかりませんが、
長引きそうなら、私が会いにいこ。

*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:


テレビボードはとてもいいパインで作ってもらったので、
木目を生かすようにリボスのオーク色のステインで
着色&防水塗装していました。

リボスだと真っ白の無塗装の木が
うっすらオークに着色するレベルなので、
色が浅くて周りの雑貨と比べると少し薄い。

ダイニングテーブルにBRIWAXで
色がイメージ通りに変わったので、
テレビボードもステインの上からワックス塗装しました。

元はこの色。

d0350221_12265256.jpg


リボスのオーク色だと、木肌がとても美しく
仕上がるので、シンプルなインテリアが好きな方はおすすめです♪

周りに置いている雑貨とのバランスで、
我が家はBRIWAXのダークオークを塗り込みました。

d0350221_12265398.jpg


写真ではとても分かりづらいですね・・・
でも印象がまったく変わるくらい実物はとてもダークな色合いになりました。

全体像のいい写真が撮れなかったので、
後日また挑戦します。。

細かい取っ手の周りは細い筆を使いましたが、
ガラスがはめ込まれてるし、
態勢的にも少し大変でした。。

何とかいい感じに仕上がって大満足です☆

木の節や、木肌の向きによって、
色を吸い込みやすい、吸い込みにくいがありますが、
それがいい味になるので、思い切ってじゃんじゃん塗っていきました。

磨くと良い艶がでてくるので、体力いりますが、
とても楽しいです。
・・・って旦那さんが思ってる気がします(笑)

そうです。旦那さんが一生懸命塗ってくれました^m^

ちなみに、ダイニングテーブルとテレビボードを
塗っても、缶半分程度しか使ってません。



なので、エイジング加工でちょこっとだけ使いたいときは、
一缶だと、かなりかなり多いので、ご注意を☆


「また書いてね!」のクリックお願いします☆

お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効でポイントが入り、それがやる気にかわります)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22592114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by HOME_aholic | 2011-10-22 08:35 | interior | Trackback | Comments(0)

プチDIYや100均リメイク、インドアグリーンでおうち時間と育児を楽しんでいます★


by emi