2011年 11月 05日

■我が家の照明。選んだものと悩んだもの。

先日から宣言していてましたが、
昨日ようやく一本だけ親知らずを抜きました。。
椅子に座って10分の出来事でした。

人生でほとんど出血したことないし、
怪我も大病もしたことがないので、どきどきしましたが、
麻酔の注射が一番痛くて、抜いてからも
ま~たく痛みひとつなく、今日もバリバリ朝からパン食べてます♪

ゆうひさん!助言通り、ちゃんと歯医者さんの言うとおりにしました(笑)

私、ちゃんと血通ってるのかな。。
逆に心配。。

来週は大病院で、下の親知らずを抜くけど、
同じ感じだといいなぁ。。
それにしても子ども達はどうしたらいいんだろう。
預ける場所がないなぁ。

*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:

ダイニングとリビングの照明は、
以前ご紹介しましたが、
そのほかの部屋の照明を色々ご紹介☆

ダイニングはこれです。

d0350221_12270186.jpg


我が家は雑貨をいっぱい飾るので、ごちゃごちゃしないように。
あっさりシンプルなシャンデリアが良かったので、
これに落ち着きました。

ときどきこのシャンデリアにレースを絡ませたり、
飾りをつけたり。。

とても雰囲気があるし、見た以上に安い☆


逆に雑貨はあまり飾らないときは、
照明を少し豪華にした方が、アクセントになるでしょうね♪



そしてダイニングはこちら。

d0350221_12270162.jpg


ミルクシェードのペンダントをキッチンのアイランドの上にも使ってます☆



↓これもとても可愛くて・・・
でも予算が。。



あとはやっぱりガーリッシュになりすぎるので。
でも個人的にはとても可愛くて好きです。。



階段行きます。

階段には唯一照明系でアメリカから取り寄せたものが。
キチラーのブラケットです。

d0350221_12270110.jpg


写真では真っ黒に見えますが、土台はやや茶色がかったマットなアイアン製で
シンプルな形と、アンティーク調が気に入って選びました。
日本で売ってる値段の五分の一の値段で買いました。




が・・国産の照明の規格ではありえないくらい、
ゆがんでるものがありました。
電球をつけたら斜め5度程度(笑)

私は気になりませんが、神経質な方は
やっぱり日本の規格をクリアしたものを
少々高くても日本で買った方がベターだと思います☆

階段の照明はほんのり明るい程度でいいので、
小さめのものを探しました。
下向きのブラケットは、高さによっては子どもが触れてしまうのと、
まぶしくなると思って、上向きのものを探しました。
必然とろうそく型に。。

高い場所に付けるときは下向きの方がいいのかも。



そして寝室はこちら。

d0350221_12270171.jpg


これはなんと・・・工務店のスタッフが持っていて、
使わなくてしまいこんでいたものを特別に、
「もし気に入って頂ければもらってください。。。」と
個人的に言ってくれたもの(>_<)

うわぁ!はい、もちろん!!と二つ返事で(*^_^*)

寝室が飾りっけない状態だったので、
デコラティブになって、テンションあがったのですが、
こちらは電気をつけた時に反射が壁に映って、とても幻想的できれいです♪

寝室は寝るだけ、という方はダウンライトだけでも
十分対応できると思います。
注意点としては・・・お子様と寝る方で豆球を使う方は
シャンデリアには付いていないので、
豆球がついてるタイプの照明を探した方がいいかもしれません。

あとは影がきれいに映るものがおすすめです。
寝室ではリビングほど、明るさが必要な時があまりないので、
寝室でテレビを寝ながらみたりするには、ゆるい光に癒されます。

本を読む人は手元灯で対応すればいいですよね♪



納戸やウォークインクローゼットには↓のようなのを
付けたかったのですが、狭い空間ほど照明に頭が当たりやすいので
無難に天井地下付けのものにしました。



天井高がとれるなら、アトリエとか
飾りとしてとてもかわいいと思います♪

まだまだ照明続きます・・・
子ども部屋やトイレ、パウダールームの照明と、
悩んだペンダントライトを紹介します♪


「こっそり読んでます!」のメッセージがわりに
バナー達のクリックお願いします(*^_^*)
こんなブログにも読者がいるんだぁ、と嬉しくなります☆

(一日一回有効です。とても面倒なことですみません。。)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-11-05 07:43 | interior | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22592123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■選んだ照明、悩んだ照明。続編。      ■大物の蚤の市戦利品。 >>