■色々悩んで、大量にお買い上げ。

お庭の花壇が二つ新しくできたことで、
お花と樹が大量に必要になったのですが、

私、家を建てた一年半前まで
ガーデニングなんて、無縁の人間だったので、とても悩みました。。
『クレマチス』って言葉知ったのも一年前です(笑)

生き物を育てる自信がなかったのですが、
一度は枯れたものが再生したり、
春に芽吹く姿を見ると、
とてもとても感動して、愛情が芽生えるもの。。

花壇を旦那さんが手作りしたことで、
やっぱりかわいいみたいで、初めて旦那さんが水やりの心配をし始めました( ´艸`)

いい傾向ですね♪

ということで、メモ代わりに、花壇に植える植物を紹介します♪

まずは近くの植木まつりで、値切って持って帰ったオリーブと
オオデマリの植木です。

オリーブの成木は4400円でした( ´艸`)

d0350221_12290035.jpg
d0350221_12290046.jpg


幹がしっかりと太くてしっかりしたものを5千円以下で買えて、お買い得でした☆
オオデマリも花つきがよくて、華やぎます☆



そしてお花は常緑の低木や宿根草(冬は枯れてしまうけど春にまた芽吹くもの)と
ハーブを中心に選びました。
手入れが楽なのが、まずは大前提。

そして一年草は季節に合わせて鉢植えで楽しみたいと思います♪

イメージとしてはホワイトガーデンに少しだけ紫系の色が咲くガーデン。

とがった葉っぱ、丸い葉っぱ、背の高いもの、背の低いもの。
葉っぱの色が濃いもの、明るいもの、銅葉、シルバーリーフ。

考えることが多すぎて、素人には手に負えないので、
ある程度意識しながら、好みのものを選びました(v^ー゜)

選んだものはこちら。

オリーブの隣にはユーカリ ポポラス。

丸い葉っぱが可愛らしいです。ユーカリは成長が早いですが、
ポポラスは他のユーカリよりも成長は遅めなので、地植えで採用☆




アロマティコ(通常のラベンダーよりも40%も香り成分が高いんです)
HCで小さいものを買って大きく育てたいと思います。



サルビアアピアナホワイトセージ(シルバーリーフのサルビア、難易度が高いらしい。。)


イングリッシュラベンダーアンガスティフォーリアブルーアイス(お花が白とパープルの混色!)


アルセア ホワイト(ハスの葉っぱに似て大きくなるけど、このお花が好きなので、ガーデン後方に)



カンパニュラ ラベラ(切り花にできる、背が高いので、花壇後方に)



コルディリネ(ガーデンに変化を。)




アキレア ホワイト(長期間花が楽しめる。)
旦那さんには不評でした・・・葉っぱがカマキリみたいって(笑)



オレアリア リトルスモーキー(とっても好みのシルバーリーフ)


グラウンドカバーには
りシマキアやグレコマ、ディコンドラで少し明るく。。



グレコマはシソ科で、生育が旺盛すぎるので、様子みながら・・・


あとはローズマリーやラベンダー、シルバープリペットなどを
植えながら、空間を埋めていきたいと思います☆

どこに何を配置するかを考えるのって、
パズルみたいでとっても楽しいものですね( ´艸`)

近いうちに全貌をお見せしたいと思います。


参考になった方もならなかった方も、
応援いただけたら嬉しいです。。
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]
トラックバックURL : http://homeaholic.exblog.jp/tb/22592264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by HOME_aholic | 2012-05-10 08:06 | garden | Trackback | Comments(0)

プチDIYや100均リメイク、インドアグリーンでおうち時間と育児を楽しんでいます★


by emi