2014年 02月 06日

■古いキャビネットのリメイクのリメイク。

結婚したころ、
旦那さんがしきりに言っていたこと。

お味噌汁にネギ。
ポン酢に入った大根おろしやアクセントの千切りのシソetc.

こういう薬味があるだけで結婚したぁ!って実感する。

らしい。

確かに独身で自炊しても、一番省きたくなるところかもしれません。。

ということで、ちょっとだけわけぎがほしい、ってときのために、
わけぎをあまり長くなり過ぎないように鉢で育てちゃおう、と思います。

d0350221_12363699.jpg



これならちょっとした量の新鮮なネギが
すぐにカットできそうで重宝しそうです。

+ + +

こども部屋には、まだまだ家具が足りないのですが、
ひとまず長男がもらって帰ってくる
お友達からのお手紙、
幼稚園での大事な作品。
カード類がしまえるようにキャビネットを置いてあげようと。

こちらのキャビネットは、
友人のご実家が不要になったものを
『こんなの好きでしょ♪』とくれたもの。。

d0350221_12325254.jpg



大好き大好き。。

特にキャビネットは、日本の昭和レトロのサイズが
一番生活になじむし、使い勝手もいいんです♪

かなり前にこれをリメイクして
ウィリアムモリスの壁紙を貼ってイメチェンさせたのですが・・・・

d0350221_12333014.jpg



こども部屋には合わなくて、
再々リメイクしました★

土台はグレーに塗り替えていたので、
そのまま。

そして引き出しの表面に使ったのが、
SCRAPWOODです。

壁に貼る時はロールで↓



家具のDIYに使うなら3メートル単位も↓



そしていろいろな小細工を作る人はサンプルボックスもおすすめ★



壁一面に貼るのもダイナミックでとっても素敵なのですが、
SCRAPWOODのいいところは、板のプリントの幅が
広いので、切り分けて家具などのリメイクにつかえるところ。。

色もバランスよく配置されているので、
どころを使ってもSCRAPWOODの良さがでそうです。

表面につけて、金具にまた悩み。

建築当時、それほど興味がなかったBRONZE色。
余ったデッドストックをいただき、
出番がくるのを待っていたのですが、
やっぱり。
インテリアの趣味が変わるので、ぴったり趣味に合う瞬間がやってきました。。

d0350221_12363686.jpg


これで、少しは整理できるといいな。。

d0350221_12363688.jpg





リフォーム選手権では、
FBのいいね!(こちら★★★
コメントが審査の対象になるらしく、
のろま更新の私ですが、応援してもらえるととてもうれしいです。。

過去の記事一覧はこちらです(★★★




続編も楽しみ!!のメッセージのかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
とってもとっても嬉しいです。。


d0350221_12340744.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2014-02-06 07:54 | handmade | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■BEFORE&AFTER。こ...      ■リメイク黒板×手作りラダーを合体。 >>