HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 07日

■パントリーのデッドスペースの収納。

週末は、急きょ予定を変更して、
2週連続宝塚へ戻りました。

大事な人に少しでも耳元で話しかけて、
また目を覚ましてもらわないと行けなくて。
毎年クリスマスに2冊の絵本を送ってくれてることの
お礼が直接言えてないので、
今度話できた時に、真っ先にそのお礼をしなきゃ。

こどもたちを父に預けていたのですが、
晩御飯時に実家に戻ると、
父が晩御飯を要領よく作ってくれてました。
今でこそ毎朝母の代わりに手の込んだ朝ごはんを
毎日作ってるみたいなのですが、
一緒に住んでると気にはほとんど台所に立ったことなんてなかったので。
(珍しく・・・)料理すると、カレーなんて何時間も煮込んでたので
上手は上手なんです♪

この日は、昆布味の浅漬けを作っていたのですが、
つまみ食いが趣味の私は、
もう病みつきでした。。
d0350221_12383086.jpg


これなら夏野菜もペロリと食べられる。
美味しかった。。
あまりにも気に入ったので、
早速今日の晩御飯、パクるつもりです。。
BBQの箸休めとしても使わせていただきます★

+ + +

先週お見せした大型工事の途中写真。

キッチンのパントリーに太陽光のボックスを
二つ設置することになったので、
一時的に荷物をキッチンのカウンターに移動したのですが。

冷蔵庫の上と、パントリー上部のこのスペースに

d0350221_12383082.jpg


これだけの荷物が入っていたのがうそみたい。。

d0350221_12382936.jpg



実はここには一工夫がされていて。
出番の少ない電化製品や調理グッズを箱のまま
積み重ねているのですが、
ただ重ねていくと、どうしても下のほうに入ったものの
使用頻度が減ってしまったり、
取り出してしまいこむのが億劫になってしまいます。

使用したのは、こちらのスノコ。

d0350221_12383009.jpg


長いほうが、ホームセンターで買える2枚で300円弱のもの。
そして短いほうが100均のスノコです。

図ってみたら、何ともぴったり過ぎる長さだったのです。

両側に100円のスノコをたてて、
d0350221_12383104.jpg


棚のようにして長いほうのスノコを渡すだけ。

d0350221_12383126.jpg


ネジなし、釘なし。組立に1分です。
そして一番効率よく場所が埋まるように
あれこれはめ込んで。

d0350221_12383135.jpg



このおかげで、一番下に積むものも、全く苦労することなく取り出せます。

箱から出すと、ほこりがたまるし、
ものを重ねることができないので、
大きなものほど、箱ごと保管しています。
前面に出てくる一面だけに・・・
黒い紙を張り付けて何かわかるようにラベルを貼ってます。

誰からも見られる場所でもないのですが、
なんとなく統一感がでて、気分がいいです。

これが我が家のパントリーの一工夫でした♪

ブログ楽しみにしてるよ!なんて温かい応援のメッセージの代わりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
とってもとっても嬉しいです。。

いつもありがとう★
d0350221_12341080.jpg

にほんブログ村
d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2014-07-07 07:57 | my home | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■ヘビロテを再購入&100円フ...      ■我が家の大型工事。 >>