HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 21日

■カーテンをウッドブラインドに変更。

帰省中、久しぶりに伯父の家に行きました。

ガーデニングが趣味で、
見事な庭を管理していたのですが、
事情により1か月全く手つかず&台風直後でも
この美しさでした。

d0350221_12384589.jpg


我が家の伸び放題の庭を思い返し、
反省するばかり。。

初めて旦那さんを連れて結婚の挨拶にいったとき。
あまりにも窓がきれいに磨かれていて、
窓が開いてると思った旦那さんが庭へ出ようとして
そのままおでこから派手に掃き出し窓に激突したのは、今でも笑い話です。

神戸周辺は庭をきれいに管理するご家庭が多く、
花木のショップもとても多いです。

初めて樹齢200年のオリーブを見ました。
我が家のオリーブとは比べものにならないくらい、
幹が太く、生命力にあふれてました。

d0350221_12384553.jpg


足元には生え始めたばかりの新芽が。。
200年前はどういう世界だったんだろう。。

こういうの、好きです。

+ + +

我が家のキッチン。

少し前からどうしても変えたくなった部分があって、
思い切って取り換えてみました。

今まで使用していたものは、
ファブリックブラインド。

d0350221_12384615.jpg



上げ下げしきらないと調光ができないことが残念で、
思い切ってウッドブラインドに変更することにしました。

家を建てる前のアパート時代。
掃き出し窓にウォールナット色のブラインドを
取りつけていたのですが、洗濯でベランダにでるたびに
すべて上まで上げていたので、
一年ほどでロックが馬鹿になってしまってから、
ウッドブラインドは敬遠していました。

今回はキッチンで、上げ下げを毎回しないことや、
細い腰窓なので、重量的にも負担が少ないから再挑戦♪

キッチンは清潔感がほしいので、
さわやかなホワイトにしました。

d0350221_12384636.jpg





ウッドブラインドはとても高いイメージがありましたが、
今は相当安くなってますね★

ファブリックブラインドを取り外してみて、
キッチンに注ぎ込む光がとっても明るくて気持ちいい。。

ホワイトのウッドブラインドを取りつけてみたところ・・・・

しまった。
上げ下げの紐を両方とも右側で注文してしまった。。

でもいいっか。

火の近くに紐が垂れてくるのもそれはそれで気になると思うので、
プラス思考に考えるとします。

取りつけのネジを締め付けるのが角度的に難しかったのですが、
何とか取りつけ完了。

d0350221_12384693.jpg



ブラインドを開け閉めするだけで
光が調整できて、明るくなりました★
d0350221_12384641.jpg


d0350221_12384609.jpg



ほかの窓も取り換えたいなぁ♪

とのんきなことを言っておきながら、
今日は私にとって・・・とっても大きな出来事が。。
明日のブログをお楽しみに。。

ブログ楽しみにしてるよ!なんて嬉しいメッセージの代わりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
とっても嬉しいです。

いつもありがとう★

d0350221_12340594.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2014-08-21 07:39 | interior | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■テレビ取材。そして撃沈。      ■0円でかごをイメチェン。 >>