HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 23日

■100均で買いそろえたもの~番外編。

お友達の家で取った安納芋。
ふつうのさつまいもの数倍風味があって甘くておいしい!!!

長男のリクエストは。
「やわらかくない、さくさくってする甘すぎないクッキー。」

難しい。

d0350221_12393627.jpg


+ + +

今日はいつか紹介したいな、と思っていたもの。

美しい四季の恩恵を受けているのも、
この地形だからこそなのですが。。
日本はとても自然災害が多いです。


先日の台風で、避難勧告がでて、近くの小学校へ避難した両親ですが、
隣家では、家族全員の情報を書いたカードや
携帯ラジオなどをいれたリュックをもって飛び出してきたのに対し。

母は。

慌てた結果。

さっきまで揚げてた作りたてのトンカツを急いで包み、
それだけをもってでたらしい。。苦笑。。
それを避難先で食べれるはずもなく。。。
反省した母はいろいろ考えるきっかけになったみたいです。

でも私もやりかねない。
しかも私が住む場所は、確実に最大級の地震がくる、といわれている場所。

本当に必要な備えは家族の形や住んでる場所によって変わるものなのかも。
最低限何が必要か考えてたら。

『我が家には水をためるタンクがない。。
飲み水を配ってくれるタンク車がきても
水を受け取る手段がない。。。』と考えたらぞっとしました。

こういうのです。







それでも大きさや置き場所に悩んで買えずにいたら、
たまたまセリアに行った時に見つけちゃいました。

めったにみないコーナーでしたが、たくさん種類がありました。
こちら。

d0350221_12393644.jpg



タンク代わりに使用することができる水袋です。
使わない時はぺたんこ。

大きすぎると使いづらいことも考えて大小合わせて3つ買いました。
たった300円ですが、それ以上の安心感があります。

電気が使えなくなったときは、
家が壊れていない限りは、停電時は太陽光発電からの電気を流用できますが、
発電してる昼間だけ。

電池を気にしなくていいように、
ハンドルを回して光るLEDの懐中電灯。
こちらはIKEAのものです。

d0350221_12332824.jpg



そして父がぽろっと「一つは持っておいたほうがいいよ。」といったので、
翌日には探して買った車中充電器。
こちらはmeetsという100均で購入しました。

d0350221_12393717.jpg



エンジンがかかれば、携帯やタブレットを充電することができます。

携帯用のトイレも100均で買いました。

これをどこにしまってるかというと。。。

家で一番柱と壁が多く、頑丈で一階にもすぐでれるパントリーに。

これで十分とは言えませんが、何もないよりはいい。
収納する場所がない方でも、
場所もお金もそれほど気にしなくていい備えもたくさんあるので、
一度考えるだけでもいい機会になると思います。

備えをしっかりしてる方には興味ない内容だったかもしれませんが、
思い切って記事にしてみました。。

ブログ更新してね!という嬉しいメッセージの代わりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
とってもとっても嬉しいです。

d0350221_12341080.jpg

にほんブログ村
d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2014-10-23 07:46 | shopping | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■新入りの大型の洗濯室内干し。      ■今年の冬の目玉雑貨とひと工夫。 >>