HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 20日

■喫茶店改造計画。場所発表&キッチン編。

東京でのお仕事がどどど、と忙しくなる前に。

宝塚の喫茶店改造計画で大きな決め事を
虎視眈々と進めていました。
こちらのお仕事にしっかりと専念して。
ようやく今年の大きなプロジェクトが終わります。
お友達とゆっくりお茶できるように気を引き締めて頑張ります!

オーナーさまの希望は。
①アンティーク調の暗い雰囲気じゃないこと。
②使用できるものは既存のものを使用すること。
③物販スペースをとりたい。
④ワークショップが開けるようにすること。

何よりもリニューアルオープンが来月中旬。。

今回の喫茶店改造計画の場所は
こちら!
宝塚市にある、
安産祈願や戌の日のお参りで有名な中山寺駅が最寄り駅になります。
リバレゴルフヴィレッジ内にある喫茶店です。
詳しい地図はこちら★★★

今回のプロジェクトは。
喫茶店をライフスタイルショップに改造すること。
ゴルフ練習場なので、街中ですがかなりの駐車場があるのが条件いいです。。

建物はこちら。
d0350221_12401264.jpeg


今の状態の写真をみて、現地を見させてもらって。
すぐにアイディアがいくつか浮かんだ場所があって、
そのアイディアをどうやって納得していただこうかと。

相棒のkindleでお絵かきしながらアイディアボードを作って。
d0350221_12401224.jpg

d0350221_12401226.jpg


最初に提案した内容は、キッチンカウンターの中でした。

この青色の壁に
d0350221_12401273.jpg


d0350221_12401212.jpg


白のタイルを貼ろうと思います。

空調の設備が内臓されている関係で、
こちらの天井が少し低くなっているのと、
青から白に変化させることで一気にさわやかに。
それでも真っ白は少し落ち着かないので、
目地をあえてダークグレーにしよう。

しかも四角のタイルよりも使いたかったタイル発見。

d0350221_12401249.jpg



こちらの細長いタイルを
タテに使うことで少し上下に広がる印象をあたえて。

とそんなこんなでキッチンの壁が決まっていくのでした。。

でも大問題が。
こちらのキッチンカウンターに使われているカウンター。

d0350221_12401204.jpg


最初はウォールナットにしたい、というご意向だったのですが、
調べてみると、こちらは特注の6メートルの集成材だったのです。。

6メートル。。
撤去できる!?
そもそも6メートルの一枚板を探すなんて・・・
むずかしい。。
双方が納得いくような解決策を模索するのでした。

そしてつづく。。。

続き待ってるよ!!という温かいメッセージの代わりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
とってもとっても嬉しいです。。

ひと手間に感謝の気持ちでいっぱい。


d0350221_12340744.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2014-11-20 07:48 | project | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■DIYで立看板制作。そして店...      ■一年越しでクリスマス部屋が雑... >>