2014年 12月 01日

■キッチン壁を改造。BEFORE&AFTER

朝こどもたちが、テンション高めに元気に起きてくれたので、
お仕事の旦那さんを置いて、
3人でまた宝塚へ。
二人を預かってくれる両親にまたまた頭が下がる思いです。。
昨夜遅くに自宅に戻ったのですが20キロの渋滞も、
通過するときにすべて解消されて、ラッキーでした。

このプロジェクト始動とともに紹介された方がいて。
ド素人の私一人だけでは話にならないので、
全力サポートしていただいてる工務店さん。
この方がとんでもなく明るくて面白くて。大好きなんです。

図面が書けない、指示書も書けない。
頭の中のイメージや落書きで計画を伝え、
材料はやたらと細かく指定する私にたいし、

嫌な反応は一度もせず笑顔で
『できます!』『やりましょう!』と言ってくれました。

その反応で、心が一気に晴れ渡る気持ちになりました。

ヘルプに来た別の大工さんと一緒にごはんを食べに行くのが楽しくて
現場の風習とか、大工あるあるとか
バブル時代の話とか聞いたりして(笑)

施工をお任せした場所は、やはり完璧な仕上がりで。
『すごいわすごいわ!ほんとすごい。ありがとう。。すばらしい。。』
とずっと連呼してたら、

『こういう仕事してると、完璧に仕上げるのが当たり前なんで。
褒められることなんてあまりないんけど、
そういっていただけるとやっぱりうれしいっすねぇ♪』

と喜んでました★

職人さんは、完璧にするのが当たり前の世界なのかもしれませんが、
その技を身に着けるまでの努力や、
細かい場所のこだわりを思うと
完璧に仕上げるのが当たり前、ということなんてとてもじゃないけど思えません。

やっぱり尊敬に値しました♪
貴重な出会いになりそうです。

d0350221_12402632.jpg




+ + +

全ての施工の中で一番楽しみにしていた場所。


使う材料はこれしか思いつかない。。
と一番最初に決まった場所です。

カウンターの中にあった青い壁。
こちらの色も、青一色で塗ったあとに
ふき取りながらマーブル色をだしたこだわりの壁だったみたいなので、
すべて変更してしまうことを了承してもらいました。

使ったのは、細長いタイルです。
名古屋モザイクさんのエリアハーフというシリーズです。

これを縦に張り巡らせて行きます。

d0350221_12402698.jpg


気づいたら壁半分。

d0350221_12402724.jpg


紙を剥がした瞬間なんて。
もうわくわく。。

d0350221_12402754.jpg


まだ目地入っていない状態でもテンションあがる出来栄えです( *´艸`)

d0350221_12402721.jpg


そしていよいよダークグレーの目地が入って。

d0350221_12402706.jpg


イメージ通りすぎて。どきどきしました(ノД`)・゜・。

BEFORE
d0350221_12402796.jpg


d0350221_12402782.jpg



AFTER
d0350221_12402716.jpg


清潔感があって。。大好きな雰囲気になりました♪

12月7日のオープンまであと少し。

過程も楽しんでるよ!という嬉しい応援のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
とってもとっても嬉しいです。。

ひと手間に感謝の気持ちでいっぱい。

d0350221_12340744.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2014-12-01 07:59 | project | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ■カウンターをDIYでイメチェン。      ■ご報告。喫茶店改造計画。 >>