HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:lifestyle( 115 )


2011年 11月 26日

■大人数パーティーのコツやおすすめメニュー。

かねてから日記にも良く登場しますが、
とにかく我が家は人がやたらと集まります。

そしてバーベキューやパーティーも大好き。

でも当日動き回りすぎて楽しめないのは悲しい。
前日までの準備や仕込みで労力使いすぎるのもあまり好きじゃない。

あくまでも自分も楽しみたい。

色々研究した結果。
なんとなくうまく行く方法とおすすめのメニューを書きたいと思います。。
テーブルコーディネートや食器に気を使いたくなる
女性ばかりがあつまるランチ会と違って、
がっつり食べて飲む男連中や走り回る子供たちがくるケースだとうまく行きます。

これからだとクリスマスパーティーや忘年会、
年末年始の家族の集まりとかで使えそうかも。

先日行った15人のパーティーでやったことなのですが、
まず、お客様にある程度自分で動いてもらう。
何もさせないと、ホームパーティーだとかえって居心地悪くなるみたい。

①ドリンクバーを作って、自分の飲み物は自分で補充する。
②大きな段ボールゴミ箱を作って、半分は資源、半分は燃えるごみとして中心に置いておく。
 そしてゴミは各自随時捨ててもらう。

 
d0350221_12270326.jpg


ちなみにこれが前回のときに作ったゴミ箱。
左側には缶やペットボトルの袋を貼り付けてました。
見栄えは気にしません。
一夜限りのゴミ箱ですから。

そして料理です。

最大のポイントとして、BBQだとしても、いわゆる「焼き肉用の肉」はなしにする。
カルビやらロースやら・・・ゼロです。

これには理由があります。


焼き立てが美味しいのに、パーティーが始まって
すぐに本気モードで肉にがっつく人が少ない。
特に女性はなんとなく遠慮しちゃいますよね。。

→焼き立てが冷めてしまう or 肉が焦げる。


スーパーや肉屋さんで準備した肉(よほど高級なものを除く)を美味しく焼くのが難しい。



色々な肉を準備するだけで無駄にコストがかかる。


タレの準備が面倒、食器類が場所とる、わずらわしい。

それで思い切って前回は「焼き肉用の肉」ゼロ作戦を決行しました。
その代わり、フランクフルト、ウィンナー、厚切りハム、厚切りベーコン
などの加工肉をいっぱい用意します。
これは誰が焼いても間違いなくおいしいし、
なんせ食べやすいし、子どもたちもある程度おなか膨れます。

あとBBQコンロが使えないときでも
ホームプレートとかでも十分美味しく焼けますよね♪

そしてもう一つのポイントとして。

ひとつのお皿に山盛りになって料理が出てきた方が、
手が出しやすい。
たとえばお皿に2,3本フランクフルトが乗ってても
取りづらいけど、10数本山積みになってたら取りやすいですよね。

という心理面から、ひとつの材料は一気に焼くことにしました。
網に色々な材料をちょっとずつ焼くのではなく、
フランクフルトなら全部一気に焼く。
次に厚切りハムも全部一気に焼いて、お皿に盛る。

これだとおもしろいくらいみんな取ってくれます。


そして他のメニュー・・・

鶏胸肉をパーティー直前に
絞ったレモン、すりおろしたにんにく、オリーブオイルと塩で漬けて
網やホットプレートで焼くと、胸肉がしっとりして冷めても美味しいです。

もも肉やスペアリブとかの肉は、クレイジーソルトや
ハーブで漬けこんで、網やグリルで焼くのがおすすめ。

そしてかねてから不服だったのが、
BBQコンロだけで料理をしようと思うと、
どうしても焼き野菜以外の野菜料理が作れない。

そこで思いついたのが、これです。

d0350221_12270332.jpg


これは100均のアルミナベです。

ここに、軽くゆでたブロッコリーやパプリカ、ベーコン、きのこ類を入れて、
バターと軽く白ワインを振って、塩コショウやしょうゆで味付けすると、
網の上に置いとけば、野菜の一品ができて、華やかです。

このアルミナベレシピは色々応用ききますよ♪

これとは別に、華やかな料理も
簡単で見栄えがよく、とにかく取りやすいものを準備します。

何度も大型のパーティーをやって思ったことが一つ。

色どりやヘルシーさで、重宝するサラダ系ですが、
人が多ければ多いほど、生野菜サラダは残りがちになります。
それはドレッシングをかける手間があったり、
食器を別に用意することが面倒に感じるのかもしれません。。
食卓にだして時間が経つと、あまり美味しくなくなるし。

そこで、子どもも食べやすくて、大人も食べやすい。
前日から仕込んだ方が美味しくなるもの。

『コールスロー』です。

作り方は簡単です。
キャベツをメインに、きゅうりニンジンを細い千切りに。
塩かけて水分を絞って、ハムの千切りやコーンを追加。
混ぜるものは、マヨネーズ+お酢+コンデンスミルク+少しの牛乳+塩コショウ。

これだと前日に仕込んで冷蔵庫にいれて、
食べる直前にお皿に盛り付けるだけ!
簡単で彩りも良くて、とても美味しい☆

仕込む料理は、前日から作った方が味が落ち着いて
美味しくなる料理です。

たとえば、牛すじの煮込み、どて煮、もつ煮、おでん、
豚の角煮、ビーフシチュー、トマト煮込み、ポトフなどなど。

そして当日は午前中に簡単に作れるものを作ります。

おすすめは『キッシュ』。
キッシュは難しそうで実はものすごく簡単な料理。
さらにはカフェでもよくあるように、
冷めてもオードブルの様に出せば、とても取りやすいし
冷めてることがきにならない料理なんです。

冷凍パイ生地を使えば、野菜やベーコンをいためて
卵や牛乳、チーズと合わせてパイ生地に流し込んでオーブンで焼くだけ。

焼いてる間にご飯もの。
炊き込みご飯は重宝します。

よく食べる人には、お茶碗にいれればいいし、
ご飯に味がついてるから
握っていくだけでいいので、余計な手間いらず。

以前は焼きおにぎり用に、
おかかとしょうゆを混ぜ込んだご飯を固くおにぎりにして、
BBQコンロでこんがり焼いてましたが、
旦那さん曰く、これも焼き立てじゃないと美味しくない。。と。
時間が経つと確かに表面がかたくなってしまいます。

あとはフライパンでそのまま出せる「パエリア」も豪華で
美味しいですよね♪

こんな感じで、何度も試行錯誤を重ねて
自宅でする大人数パーティーの定番を作ろうと思ってます♪

インテリアでも家のことでもなく、
パーティーのことで、自分的に驚異的な盛り上がりを見せて
日記を備忘録代わりに書いてみました。。

長々とすみません。。
少しは参考になるようなことがあれば嬉しいです(*^_^*)


「こっそり読んでます!」のメッセージがわりに
バナー達のクリックお願いします(*^_^*)
こんなブログにも読者がいるんだぁ、と嬉しくなります☆

(一日一回有効です。とてもとても励みになります。。)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-11-26 08:22 | lifestyle | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 18日

■子どもの頃のトラウマ。

次男が昨日、いつも聞いてるテレビの歌に合わせて
少しだけ歌いました。

もう言葉を話してもおかしくない月齢ですが、
ちゃんと音楽きいて歌おうって意思があるんだぁ☆と
小さな成長もとても大きく感じた日でした。

もうすぐ1歳3カ月になるのに、まだまだ歩けません。
でも長男のおかげで毎日楽しそうな次男です。

d0350221_12263916.jpg



そして関係ないけど、昨日のコメントのやり取りで朝から
『夏の日の1993』が頭から離れません^m^

*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:

子どもの頃に、いつも足りなくてストレスになっていたものってありませんか。。

私の場合、バスタオルとごみ袋でした。

家族5人で1人一枚使うと一日タオルが5枚。
そして住んでいた古い古い築50年ほどの借家。

大阪のオフィス街の中にあり、
大型マンションやビルに囲まれた
木造2階建てのせいで、日当たりがほとんどなくて、
真夏以外はからっと乾くことがないほどでした。

そんな中5人分のタオルを確保するのが至難の業(笑)

その頃の記憶がちょっとだけトラウマで、
結婚したてのころから、なぜだかタオルを買う癖が。。
夫婦だけのころから、バスタオルが10枚ほど。

そして2人の子どもが産まれてから
今ではバスタオルが20枚ちょっと(笑)
子連れで3家族が泊まりに来ても全く困りませんでした。
だからもっとあるのかも。。


雨の日にバスタオルが乾かなかったら・・・
洗濯できない日があったら・・・
お客様がいっぱい泊まりに来たら・・・


『タオルのストックがなくなってしまう』って
強迫観念に駆られます。。

お客様のタオルは高いものを用意しましたが、
安いタオルは150円のものもあります。
大した贅沢ではありませんが、タオルが多いととてもほっとします。

ダウンタウンの松本さんが
ドンキホーテ行くたびに同じ白のシャツと黒の靴下を毎回買うって言ってました。
小さい時に貧乏すぎて、いつも靴下に穴があいてたり、
片方がなかったりして、それがトラウマらしいです。

ちなみに旦那さんはボクサーパンツの数が半端ないです。

ちなみに義理ママは洗剤のストックが半端ないです。
10個以上並べてないと安心できないそうです。

洗剤にしたって、タオルにしたって、
200円程度で手に入るものなので、
なんとでも解決することだったかもしれませんが、
子どもを育ててると、
足りないと感じていることまで、細かく目を配ることの難しさを知りました。

うちの息子たちは大きくなったら何を過大ストックするんだろう。。

数枚タオルを処分したとこなので、
ずっと目をつけていたこれ↓



これを狙ってます☆
何といってもサイズがいいし、
値段も安いので♪




これも興味深々。。
ガーゼタオルは使ったことないけど、色がかわいい☆

ここまで書いて、ストック癖が我が家だけのものだったりして(@_@;)


少しでも『ふんふん』って思ってくださった方は
お帰りの際に↓のお好きなバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効でポイントが入り、それがやる気にかわります)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-10-18 08:47 | lifestyle | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 13日

■100均でこまごました物の整理と花壇づくり。

今週は、北側の花壇の土壌改良で
かなりの時間を割きました。。

スコップを入れるのも一苦労。
土を掘り返すとごろごろ石が山ほどでてくる状態で(;_;)

でもガーデニングで参考にさせてもらっている方のブログで、
『植物も人間と一緒で、ふかふかのお布団で寝たいのです』って読んで、
・・・そうだそうだ!!せっかく我が家に来たんだから、
ふかふかの土にしてあげなきゃ(*^_^*)と
がんばってみました。

土を掘る。

次男が泣く。

家入ってあやして寝かす。

土を掘る。

長男手伝うも飽きる。

翌日に持ち越す。

これを三日間続けました。
そしてまたいっぱいお花や植物を植えました♪
根付くか楽しみです☆

ちなみに植えたのは
アナベル




それから今回の目玉のブラッドベリーです。


ジュズサンゴとかルージュプランツって呼ばれるみたい☆
silkyさん!またかぶったね(笑)

やや珍しいものですが、赤い実と白い可憐なお花が同時に楽しめて、
実が落ちたら底からまた芽吹くんだそうです。
しかも宿根低木なんです♪とてもかわいいです。

*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:


家の中では、より使いやすい収納の見直し熱が
高くなってます。
近いうちにシュークロークの整理に手をださねば。。

どういう風に収納したいのか、
イメージしてから買物しなければ
セリアマジックにかかって無駄になってしまうので
収納したい方法を決めてからセリアでお買い物します。

フォルダ型?引き出し型?ボックス?ケース?

今回はばらばらになって使用頻度の高かった
画鋲やネジ釘類の整理をしました。

d0350221_12263739.jpg


かわいらしい柄があるものもありましたが、
中に何が入ってるか見えづらいのもどうかと思ったので、
可愛さよりも便利さをとりました。

このタイプは横にしても中身が移動しません。(当たり前ですね。。)

d0350221_12263718.jpg


これを持ち歩けば、壁に何かを飾りたいときに
適した画鋲や釘、ネジを選んで使うことができます。。

とっても・・・すっきり。

セリアではサイズ違いの木ネジがセットになって売ってるのですが、
マットなブラウン色のものがあるので、これはおすすめです♪


更新楽しみにしてるよ!という方は・・・

お帰りの際に↓のお好きなバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効でポイントが入り、それがやる気にかわります)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-10-13 08:02 | lifestyle | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 07日

■捨てる派?ため込む派?きれいに整理。

雨上がりにウッドデッキにでると、
いろんな虫が・・・
昨日はこんな大きな大きな・・・

d0350221_12264105.jpg


手を広げたサイズのかまきりです。。

急いで長男を呼んで、見せました。
すると部屋に戻って、

d0350221_12264183.jpg


昆虫の絵本を持ってきて、
マッチングさせてましたが・・・
そのページのかまきりが蝶々を食べてるシーンで(>_<)
長男、固まってショックを受けてました。。

都会育ちの私は、子どもたちには虫と触れ合う
環境を与えてあげることが理想だったので
朝から大満足でした♪

*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:

今初心者ガーデニングに
どハマり中。

かわいい花をお店で買ったり
ネットで取り寄せたりしていますが・・・

苗についてるフラワータグって
どうします??

名前や生育方法などがかかれてるあれです。

私はお花の名前を知りたいし、
それぞれにあった育て方を
最初に把握したいので、
ため込むタイプです。

それがたまりにたまってきたので、
どうにかしたいと思って
セリアさんに手伝ってもらいました。

フラワータグはサイズも形もまちまちですが
総じて名刺サイズなら入るとみて
A4バインダー用のクリアポケットで
名刺サイズに区切ったものを買いました。

フラワータグの土がついてる部分をカットしたり、
大きいものは邪魔な部分をカットして
すべて入れて整理しました。

d0350221_12264194.jpg


これでぴろっとめくれば

d0350221_12264163.jpg



育て方や肥料のやり方、
水のあげるタイミングが
一目瞭然♪

スッキリ!!

昨日の物と合わせると、
自分の中で、使用頻度の高い小物を同時に
持ち運びできるので、とてもストレスフリーです♪


少しでも『ほぉ』って思ってくださった方は
お帰りの際に↓のお好きなバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効でポイントが入り、それがやる気にかわります)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-10-07 07:55 | lifestyle | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 06日

■セリアでコラージュ用のグッズを整理。

今日は我が家にとってとても大切な日。

早朝、2年ぶりにアメリカ駐在中の両親が
無事に一時帰国しました☆

飛行機怖がりの母は、
がんばって一度春に1人で帰国していたのですが、
父は2年ぶり。

次男は一度も対面を果たせていません。
長男はまだよちよち歩きで、トイレにいく父を追いかけて泣いてた頃。

会えるのはまだ先ですが、会えたとしてもほんの数日です。
そしてすぐにアメリカ戻ります。
とても寂しいですが、2年分、娘としてできることをし、
息子たちをいっぱいだっこしてもらいたい。

次いつ会えるかわからないから。

いつでも会える環境に親がいるのも素敵ですが、
海外でたくましく生活する親もとても鼻が高いです(*^_^*)


*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:*+。。:

このところ収納の見直し熱がとても高い。

整理したいこまごましたものがいっぱいあったので、
それぞれ整理したい方法をイメージして
セリアでお買物しました。

前にも紹介しましたセリアのスタンプシールや
コラージュ用のデコシール。

ただ箱に入れておくのも使いづらいんですよね。。
底の方が取りづらかったり、
結局何が入ってるか分からなくなったり。

ちょっとした手作りをしたときに、
使いたい材料ごと持ち運びできて
整理されていたらいいな。

しかも立てて収納できたら、
本棚にも置けるし。

そしてクラフト厚紙のA4バインダーを買いました。

d0350221_12264012.jpg



中に入れるシートは
仕切りのないA4サイズのクリアポケットと
はがき用のしきりがついていて4つにわかれているものと
名刺サイズにわかれているものを買いました。

このバインダーにすべての
クラフトや手作りのグッズが入るようにしたかったんです。

そしてこうなりました。

d0350221_12264024.jpg


d0350221_12264049.jpg


これでA4のバインダーをピロピロめくって
使いたいシールやタグ、
古切手、レース、スタンプが入り、
使ったら丸ごと戻すことができて便利です♪

このバインダーの表面は無印っぽいクラフト無地です。
なので、コラージュして可愛くもできるしおすすめです♪

少しでも『ほぉ』って思ってくださった方は
お帰りの際に↓のお好きなバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効でポイントが入り、それがやる気にかわります)

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-10-06 08:06 | lifestyle | Trackback | Comments(0)