HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:vacation( 23 )


2012年 07月 30日

■25年ぶり。。

久しぶりにKnott's Berry Farmに行って来ました☆
25年ぶり?!かな。。

d0350221_12300250.jpg


日本ではジャムが有名ですよね!
レアなのか、ディズニーランドが人気なのか、
ほとんどの日本人を見かけませんでした。。
スヌーピーがテーマになってます。

長男も次男も日本にいる以上に
我がでてて、振り回されてるパパンダとママンダで
申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
孫と一緒にテーマパーク。
いい経験になったと思ってくれたらうれしいです。

ナッツベリーファームは
昔からあるテーマパークで
年齢も小さい子がターゲットになっていたんですけど、
すっかり大人向けのライドが増えててビックリしました!

入ってすぐにスヌーピーたちと写真がとれましたが、
大人気なく嬉しそうにしてる私がほとんど見切れてたので
おみせできません(笑)

中でも個人的に一番おもしろくて
感動したのが、スヌーピーのアイスショー。
d0350221_12300276.jpg


劇場のステージがアイスになっていて、
キャストがアイススケートしてショーをするのですが、
暗くて涼しい心地よい空間に、真っ先に快眠したのは。。。。
パパンダです(笑)
途中でおきたのでよかったのです(笑)

続いて次男も快眠して最後まで起きませんでした。。
肝心な時にいっつも寝てしまう次男(笑)

d0350221_12300296.jpg


アイスショーは一度も見たことないのですが、
男女ペアのスケートはとっても迫力あって素敵でした♪

音楽もヒットした洋楽をアレンジしてたので、楽しかったです☆

雨がテーマの歌では天井から舞台まで実際に雨が降るし、
ダイナミックでした(^-^)/

一日晴れたところで歩き回りましたが、
不思議と長袖着てても汗もかかず、
日焼けしただけで、かなり快適な気候でした。

暗いと寝ちゃうって、
赤ちゃんと変わらないよね(笑)って思ってくれた方は
バナーをクリックしてくれたら嬉しいです!

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-30 14:24 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 29日

■人生初がサンタモニカ。

ロスの滞在が残り数日になりました。。

昨晩は風があって、肌寒かったです。
日中は薄手の長袖でもほとんど汗をかかず、
ちょうどいい気候です。

お土産と買い物の山は・・・
とんでもないことになり。。

帰りの飛行機で座席を確保していない次男も大人の半分の量を持ち込めるので、
お預け荷物の権利もフル活用して、
パンパンで帰りたいと思います(笑)

 + + +

海と海沿いのお店街がとても有名で、
観光客が殺到しているサンタモニカに
いってきました。

d0350221_12300023.jpg



ここは砂浜がとてつもなく広くて、
海岸にたどり着くまで疲れそうな勢いでした。。

ロブスターが有名なお店や
江ノ島の巨大版のようなお店街は
あまりの人だかりで断念しました。

こんなにも人が多いのに、
一番近い駐車場に渋滞なく停めれちゃう。
とってもストレスフリーです。

私自身、あまり海が好きじゃないので、
子供たちを一度も海へ連れて行ったことがなかったので、
罪滅ぼしができました♪

こどもたちの人生初めての海は
サンタモニカ・・・
響きはかっこいいですね(笑)

ただ本人らが全く覚えていないだけ。。

水着も持っていなかったのですが、
長男がテンション上がりすぎちゃって、
海に入りたがったので、
ざぼーんと入らせました♪

d0350221_12300055.jpg



嫌がると思ってたらとってもはしゃぐ長男をみて嬉しかったです☆

ただ次男は・・・

足に砂がつくことに発狂して、眉間にしわ寄せて(笑)
全く楽しめないご様子。
ずっとコアラみたいに抱っこさせられました。。

d0350221_12300029.jpg



少し早かったかな。。

この砂浜遊びにはまってしまった長男。
また行きたい、と言い出したので、
家から20分ほどのところにあるRedondo Beachにいってきました。

d0350221_12300010.jpg



ここも素敵なビーチでした♪
少し曇っていたので、砂浜遊びだけ。

長男の作品。

d0350221_12300005.jpg



次男が興味もちだしたので、
みずから破壊。

d0350221_12300021.jpg





日本に帰ったら、私自身人生で一度も経験したことがない
潮干狩りでもいってみようかな。。


日本は真夏すぎて、砂浜で遊ぶところじゃないかな。。
日本の暑さを覚悟して!と思った方は
バナーをクリックしてくれたら嬉しいです♪
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-29 07:40 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 28日

■すこし切ない事情。

息子たちが大好きな、日本でも人気のクリスピークリームドーナッツへ
行ってきました。

d0350221_12295920.jpg



ママンダが、なんとしてもドーナッツの機械が動いてる時間に
孫たちを連れてってあげたい!と張り切っていたのですが、
そういう日ほど、長男が遅く起きる。
それでも朝の9時に家をでて、
ちゃんと間に合いました♪

d0350221_12295917.jpg



ここのドーナッツ、とっても甘いですが、
甘党の子供たちは飲み物のように食べちゃいます。
今年で75周年だそうです。。

1ダース12個入りで8ドルだったので、相当安いですね♪
ただ・・太りそうです。

ママンダ、40歳で初めて自転車に乗れた人なんです。
とっても怖がりで慎重なのですが・・・

行動範囲はパパンダよりも狭いですが、
片側3,4車線もある大通りを
大型車で運転できるおかげで、私の行きたいお店にいけてます。

しかもお目当てのものが見つからないと、
別の店舗にすいすいっと連れてってくれる、
ショッピングのプロになってました♪

とってもとっても感謝です☆
きっと日本にいる親戚やママンダの友達は想像できないはず(笑)
慎重なので、お店から遠くて、空いてるところに車をいつも停めますが、
とっても上手に前向き駐車でスペースに入れるので、感心します。。

一回目の駐在で毎日運転していたので、当たり前かもしれませんが、
日本ではペーパードライバーなので、かなりのブランクがあって、
乗り始めは怖かったでしょうね。。

クリスピークリームでは、席でまずは英語で練習してから、
店員さんに、機械が動いてる時間を聞いてくれました♪

朝の5時半から10時半まで。はやい。。
半日分を一気に作って、また夕方に再開するそうです。

プチ工場見学ができて大満足です♪

 + + +

アメリカではご存知、
クリスマスは年間を通じて一大イベントです。

クリスマスの時期になると、
お友達親戚、近所の方々に挨拶がてらに
プレゼントを贈り合うのです。

かずが多すぎるので、お店ではラッピングせずに、
自分でラッピングするのが主流です。

ラッピング専門店やパーティーグッズのお店が
たくさんあり、何百種類の中から気に入ったペーパーとリボンを選ぶのが、
楽しいんですよね♪

一般家庭のクリスマスの平均予算は10万円くらいらしいのです。

ただ、何がせつないかというと、
クリスマスの朝、貰ったプレゼントをあけて
一通り盛り上がったあと、
気に入らないもの、重なってもってるもの、
サイズが違ったもの、趣味と違ったものを

・・・全部換金しちゃう人がいっぱいいるんです。

バーコードがついていれば、レシートがなくても
換金ができるお店がいくつもあるのですが、
クリスマス翌日には、買い取りの専用カウンターでは
ものすごい行列ができ、
買い取られた商品は割安で年間通して店頭に並びます。

クリスマスの時期になると、こういうお店のアウトレットの商品を買って、
お友達にプレゼントするんだそうです。

なんだか切ないというか・・・
換金で並んでるところを見られたくないというか。。。
プレゼントやり取りした相手に見られたら。。

中には箱がつぶれたものを格安で売ってたり、
数が揃っていないものまで売りに出てます(笑)

Marshall'sやTJMaxはこの手の買い取りや、
在庫過多商品をアウトレットとして売る代表的なお店です。

ラルフローレンのカッターシャツが新品で2千円弱で売ってたり、
ローラアシュレイのベッドカバーが千円で売ってたりします。

買い取りをしている分りませんが、
主にインテリアを扱うアウトレット店、
Home Goodsに行ったら、とってもとっても楽しくて、
買い物が止まりませんでした。。

d0350221_12300019.jpg



プレゼントっぽいものは、何人の手に渡ってるかわからないので、
同じ商品が何個も並んでる商品のものを(笑)

金額はとっても安いです。

洋書に出てくるようなインテリアが格安なんです。
この辺は全て1000円以下でした。


d0350221_12300007.jpg


立派なつくりの紙製のトランクとかも
500円以下のものがほとんど。

ろうそくも安くて、
洋ナシ型のものをお買い上げ☆
あとシャビーなろうそくケースを買ったのですが、
また飾ったらお見せしますね♪

気に入らないプレゼント、捨てるくらいなら。。。換金した方が良いのでしょうね♪
どこの店舗も繁盛してました☆

確かにちょっぴり切ないわぁ。。って
同感してくれたら、下のバナーをポチッとしてくれたら
とても嬉しいです☆
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-28 08:46 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 27日

■勇気振り絞った日&飯飯飯。

近くの図書館に行くと、
たまたま無料の乳幼児の音楽教室がやっていたので、
覗いてきました。

お歌の先生は明るくておもしろい黒人の女性だったのですが、
軽く歌った歌が・・・日本人の歌手よりもはるかに上手でした。。

聞いていて感動。。

翌日には有料のplaygroundに朝から行き、
現地のこどもたちとまぎれて遊ばせました。

d0350221_12295737.jpg



屋内の遊具、おままごとのコーナー、変装グッズも豊富で、
お弁当を少しかじって遊びに没頭していました。

d0350221_12295768.jpg


途中で私が男の子に話しかけられたので、
その子と会話してると、なにやら視線を感じました。。

長男が「まま・・・なんて話してるの?」と。
私「おもちゃの清掃車の中にいっぱいおもちゃを詰めちゃったんだって!」
長男「ぼくもそのことはなしたい。。。」

というので、前日に二人で練習した
「What's your name?」と「How old are you?」を使うように薦めました。

長男は意を決して、質問するとどちらも通じて
ちゃんと答えてくれました!
すると男の子は自分がはいてる靴下に自転車の絵が描かれているのを
自慢してきたので、長男に通訳すると、

いきなり立ち上がって腰に手を置いて大声で、

「えっとね、僕はね、ゴーバスターズの一眼バスターとね、
双眼ブレードをもってるんだ!すごいでしょ」

とバリバリ日本語で自慢。男の子はキョトンとしたまま、
軽くスルー(笑)当然ですね♪
しかもよく考えたら双眼ブレードは次男のものなのに。

ちょっと見栄を張りすぎちゃったけど、
興味を持って話しかけようとする姿勢。
えらい☆

 + + +

滞在中。
これぞアメリカ、っぽいご飯を堪能しました。

私が大好きなタコス。

d0350221_12295715.jpg


ロスにはメキシカンが多いので、数店舗ごとにメキシカンフードがあり、
どこも美味しいです。
お店の名前忘れちゃったけど、パパンダおすすめの
ファーストフードのお店だったので、本当に美味しかった♪

もちろんハンバーガーも。

中でもIn-N-Outバーガーはとっても人気。

d0350221_12295701.jpg


ハンバーガーとチーズバーガーくらいしか種類がないんだけど、
ボリュームもあって、野菜もいっぱいで美味しい。

d0350221_12295794.jpg



レジで「たまねぎは生でいれていいの?」って聞かれますが、
「Grilled,please」と答えるとたまねぎを細かく切って焼いていれてくれます。

一度日本に上陸したけど、撤退した
Carl's Jr.も好きなハンバーガー屋さんです。
ここもボリュームがあって野菜もいっぱい。

d0350221_12295748.jpg



サイドメニューがいつも斬新で、
今回はスイートポテトを使ったポテトフライがありました。
パパンダはポテトをレベルアップさせてズッキーニの衣上げに変更するという
ツウな注文をしてました。
さては結構通ってるな。。
なかなかファーストフードでこのメニューはないですよね♪

それから思い出深いsouplantation。

d0350221_12295846.jpg


スープランテーションはサラダバーが豊富にあって、
ピザやマフィンやスイーツが食べ放題。

初めて気づいたんですけど、
アメリカではブロッコリーを生で
ぽりぽり食べるみたいです!!
間違ってお皿に乗せるとかたくてビックリしました(笑)

d0350221_12295895.jpg




スープランテーションはとっても思い出深いお店なんです。。
チェーン店なので、いっぱいありますが、
5,6歳の時に食べに行ったとき、
最後にアイスが食べたくて、一人でアイスのコーンを取ろうとしたら・・・
ケースごと倒してしまって、お店の床にコーンをぶちまけてしまって。。。
申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
最後までアイスを食べようとしていた
卑しさを未だにパパンダにくすくす笑われてます。。

ちなみに小さい時にパパンダとオセロでまじ対決した時に、
全部の駒をひっくり返されてオセロ盤が
全て真っ黒になったことも、いまだに笑われます。

話それましたが、
アメリカはベジタリアンも多いので、
サラダの種類もドレッシングの種類も豊富で
美味しかったです♪

オセロで全部真っ黒って珍しいけど、
子供相手にマジでたたかうパパンダも・・・と思ってくれた方は
下のバナーをクリックしてくれたらとても嬉しいです♪
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-27 08:50 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 26日

■スーパーよりも大きいクラフト手芸専門店。

長男がレモネードにどはまりしてます。

ロスはとってもレモンが安い。

でもなぜかこの格好。。
d0350221_12295600.jpg


頭にはゴーバスターズの仮面で
とってもドヤ顔でレモンをしぼってます(笑)


 + + +

個人的にアンティークマーケットの次に
大興奮だったお店が2つあります。

JoAnnというクラフト手芸品専門店なのですが。。


デパートの後に入っているので、
デパートの広さを誇る超でかいクラフト専門店に行ってきました♪

もうそれはそれは大興奮の連続でした。。

カードのコーナーだけで6列。
生地のコーナーはかぞられません。

カーテンのタッセルだけで一列。

d0350221_12295620.jpg


リボンだけで通路が4つも。

d0350221_12295632.jpg



カップケーキの飾りだけで2列。

d0350221_12295662.jpg




欲しいものだらけで困りました。。
考えた結果。この日は下見だけ(笑)

下手に手を出すと危険なので。。
一旦帰ってから、買うものを改めて考えてみました。

そして次の日、ママンダにJo-Annの姉妹店、
Micheal'sに連れて行ってもらいました♪

棚卸の最中で、色々セールしていました。

こちらは通常のクラフト店くらいの大きさの店舗でしたが、
みっちりと商品が置かれていて、
片っ端からみて、ぽんぽんカートに投入。

個人的にテンション上がったのは
スクラップブック製作のコーナー。
見たことないような商品がいっぱい並んでいて。。

もうわくわくのオンパレード。。

気づいたらかごいっぱいになりましたが、
日本で買うよりもはるかに安くすみました♪

トールペイントの本場なので、
木材のパーツも激安で、
とってもいい買い物が出来ました♪

d0350221_12295660.jpg


一番欲しかったのは、クッキーとかカップケーキの
アイシングなんですが、
こちらはえげつない色まで色々あります♪

手芸やクラフト関係だけで
袋7,8個分買い物してしまいました。。。

財布の紐がかたいとおもいきや、
がんがんにゆるんだ一日でした。。

帰国したらこれまたゆっくりと
紹介させてもらいますね♪


「その量は持って帰れないと思うよ・・・」と思いますよね。。
私もそう思います(笑)
ぜひぜひ頑張って持って帰ってきて!のクリックをお願いします☆
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-26 10:22 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 25日

■Hollywoodでまさかのお声がけ。。

一足先に帰国済みの旦那さんにやられました(笑)
勝手にまさかのブログジャックです・・・
長男の幼稚園から宿題がでたので、
やり取りしてるメールの文面の最後に・・・

「ってことでブログよろしくね!」って・・・

え?なに?聞いてないし。
更新の方法も教えてないし。

うううわ、やられたわ!!
しかも文字の大きさとか拡大しちゃったりして、
巧みに使いこなしてる。。

もちろん検閲もしてないので、
自分の都合の悪い素性をばらされるんじゃないかと、
どきどきしながら読みましたよ(笑)

コメントが一つもないと、大ダメージをうけるくらい
落ち込む一面もあるので(笑)
やさしいお友達にたくさん嬉しいコメントをもらって
とってもとっても喜んでると思います!
本当にありがとうございます♪

一人でレイトショー行ったこと・・・
聞いてなかったな。。。

 + + +

だんなさんが希望していた
『こてこての観光コースに行ってみたい!』

ナビなしでひょひょいと連れて行ってくれるパパンダに
ハリウッドを案内してもらいました♪

d0350221_12295813.jpg


旅本には載っていないような、極上のプチ情報が
色々炸裂して、旦那さんも楽しんだけど、
やっぱり私も楽しみました♪

Pretty Womanで有名のWilshire Hotelも。

d0350221_12295882.jpg



ハリウッドでは有名人の家が書かれたMAPがそこらじゅうで
売られていて、2階建ての観光バスは
有名人の家を回るツアーでいっぱいでした。。

プライバシーなんて全くないですね(笑)

高級住宅街に入ると、アラブの石油王の家があったり、
肝心な家が全く見えないくらい敷地が広かったり。。
自分がちっぽけな存在に感じます。。

ぐずるこどもたちは、巨大な一人用のベビーカーに
まとめてみました♪

d0350221_12295808.jpg


ご存知の著名人の名前が書かれた☆が続くWalk Of Fameを通って
チャイニーズシアターに行きました。

d0350221_12295837.jpg



ここは著名人のサイン、手形、足型が埋め込まれている場所。

やっぱりドナルドダックは足が大きいんだね☆

d0350221_12295925.jpg



ひときわ人だかりが出来ていた中心には
マイケルジャクソンのものがありました。

d0350221_12295967.jpg



他の著名人の手形には、手を重ねて撮影されていたのに、
マイケルジャクソンの手形だけは
恐れ多いのか、
手を合わせたり足をはめたりする人が極端に少なかったです。

ここでちょっとした事件が・・・

有名人のサインを探して歩いていた私。
なにやらパパンダが誰かに話しかけられてたんです。。

パパンダは、何かの勧誘だと思って
鼻から聞く耳を持たず、軽くスルー。

ところが次の瞬間なにやら会話を始めてる。。。
さらには自分が住んでいる場所や自己紹介なんかしちゃってる。。

あれれ?

と思ってパパンダに駆け寄って話を聞くと。

パパンダ実はこの帽子をずっとかぶっていたんです。

d0350221_12295992.jpg


これは世界的に超有名なオイルメーカー
「モチュールMOTUL」の帽子。
もとはアメリカの会社ですが、今はフランスに本社があるみたいです。
私は疎くてよくわかりませんでしたが。。

突然「Are you a fan of MOTUL?」
って聞かれたそうな。。

軽くスルーしたものの、様子が違うことを悟って
話を聞くと、その男性が

「I'm the president!」って。。。

MOTULのトップだったらしい!!ひげの少し生やした小太りな、
どこにでもいそうな・・・おじ様でした。。

軽くあしらったことをわびながら動揺するパパンダ。

人混みの中で自社の帽子を見つけて嬉しくて
声をかけにやってきたらしいのですが、

名刺を貰っときながら
一緒に写真を撮らなかったことを激しく後悔してました(笑)

ミーハーな私はすごい興奮だわ♪

さすが・・・ハリウッド(笑)

そこは写真一緒に撮って、かたい握手でしょぉ!!
と思ってくれた方は
下の2つのバナーをクリックしてもらえたら
パパンダますます激しく後悔☆
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-25 12:12 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 23日

■お初。800ブースのアンティークマーケット。

今回の旅行の影のメインイベント(笑)
もちろん最大の目的はパパンダとママンダに会いに来ることです♪

もうわくわくでした。。

先日なんとなんと800ブースもある
LongBeachのアンティークマーケットにいってきました♪

d0350221_12295656.jpg


アンティークマーケットは私自身初めてでした。

こちらのアンティークマーケット。
なんと朝の5時半から入場者がいるんですよ!!
もうびっくり。。

旦那さんはもちろん興味なしで
前日の夜更かしでこどもたちを巻き込むわけには行かなかったので
パパンダと二人で行ってきました♪

というより連れてってもらいました☆

もうわくわくが止まらなくて、朝6時におきて、
いつでも出れる準備をしました。
でもやっぱりお腹すいて腹ごしらえをすると。。
出発が8時。でも30分でマーケットに着いたので、
朝8時半には戦闘体制です。

パパンダも早足についてきて、
さささと荷物をもってくれていましたが、
疲れて1時間で脱落。

マーケットでは、日本人に何回か話しかけられ、
女性一人旅の方に、
「日本人の方ですよね!久しぶりに日本人にお会いできて嬉しくて声かけちゃいましたぁ。。」って。
歩いていると、若い日本人を多く見かけました!
でも「交渉したり値段をきく勇気がないんです」
という方もいらしてて、何も買わずに帰ってる方も。。

暑かったですが、ギンギラのまなざしで私一人で、
全ての売り場を2時間で回り、
家族に迷惑をかけないように(!?)
11時過ぎには帰宅していました。

「全然いいものなかったぁ」と
報告しながら・・・IKEAの大袋がいっぱいになりました(笑)


d0350221_12295688.jpg



いやぁ。。本気で楽しかった。。

アンティークに接してる経験から、
値段設定の高いお店がすぐにわかったので、
ガラクタすぎるお店と高すぎるお店は完全に
スルーして効率よく買い物できました♪

正直、日本人好みのアンティークブースは
とっても高いと感じたので、
アンティークマーケット自体が
「全部安い!」という印象を受けませんでしたが、
掘り出し物は確実にいっぱい転がってましたし、
アンティークの雑貨を飾るアイディアとかもいっぱいあって、
とっても刺激になりましたし、
とにかく楽しかった。。

一番お気に入りのお店は、ファンが多いみたいで
10時にはほとんど売り切れてました。。

ブースの写真を撮りたいというと、
soldのものをいそいそと店先に飾ってくれて、
「どうぞどうぞ!!」って。。

d0350221_12295671.jpg



家族連れの方は、
ワゴンに子供を乗せたり、
コロコロがついたバスケットをいっぱいにして通路を歩いていましたよ☆
時間帯によって入場料に変動があって、
私は5ドルで入場できました♪

滞在中に近場でもう一つアンティークマーケットがあるので、
そちらにももちろん顔出したいと思います♪

戦利品はたくさんありましたが、
日本に帰国してから飾ったりして紹介したいと思います。。

プレゼントっ!!おみやげっ!!
って叫びたい方は下のバナーを押してもらえるとうれしいです(笑)
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-23 08:28 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 21日

■1週間放置した庭の結末&思い出の家。

旦那さん、実は数日前にすでに帰国済みなんです。
とっても重たい荷物
(中型のキャリーバッグの半分は私のアンティーク、
お預けのダンボールは私の買い物でいっぱい・・・)
を持って早々に帰国しました。

こどものいない機内はきっと快適だったでしょうが、
夜に帰宅して、すぐに食料をかい出し、
翌朝には普通に出勤したのはハードだったかも。。
しばらく一人で炊事洗濯、水遣りもしないといけないので、
本人いわく、独身貴族を満喫するどころか、
帰宅後毎日忙しいとのこと。

一番気がかりだったお庭事情。。

出国前に、アクアゲインという液体の
保水剤を大雨の日にまいてきました。

翌々日から日本は猛暑が続いているようで、
お庭の草花をとっても心配していたのですが・・・

結果。

d0350221_12295598.jpg

こんな報告が来ました☆

すべて生き生きしてて枯れている植物がゼロだそうです♪
といっても左端に移ってるオオデマリ、
一番水分を必要とする子なのですが、
少し元気がないような。。。

鉢物もハンギングのものも元気そのもの。

d0350221_12295578.jpg



むしろ水が極端に減って、生き生きしてるものも多いとのこと。。。

もしかしたらアクアゲインと一緒にまいた液肥の効果?

専門家ではないので、保水剤のよしあしはよくわかりませんが、
アクアゲイン、1週間の夏日を難なく乗り越えてくれたので、とても感謝♪
お盆におうちを長期で離れる方は必見ですね♪



ちなみに南側の庭と北側の玄関周りの小さな庭にまくのに、
ボトル一本で足りました☆
液肥と一緒に散水すると液肥の効果も長持ちするし、
夏場の水遣りは2,3日に一回でいいと、ボトルには書かれています。

興味ある方はぜひ。

 + + +

ドジャーズスタジアムにむかう途中。
少し時間があったので、
過去にすんでいた街に行ってもらいました。

一番長く住んでいた街は、
ヒスパニックが占領している地域で、
多国籍というより、白人がとても少ない街でした。

アメリカというよりメキシコに近い町並みや雰囲気。

日本人ももちろんとっても少なくて、
私の学年では私と双子の妹だけだったような。

小学校中学校一貫だったのですが、
毎月大きな講堂に千人規模の全校生徒が集められ、
全てのクラスで、その月の最優秀生徒が選ばれて
みんなの前で呼び出され、壇上に上がって盛大にお祝いされるんです。
その後は表彰された生徒のみのパーティーがありました。

こういう風にきちんと評価されると、
選ばれたくて、頑張るモチベーションにもなりました。

昔はとっても大きく感じた講堂も、
外から見た感じ、小さく感じました。。

小学校の後半に引越しをしたのですが、
一転して白人しかいない地域になりました。

お庭も手入れが行き届いていて、
町並みがとってもきれいで、美しい街でした。

d0350221_12295522.jpg


リスもよく見かけました。

伸びっぱなしの芝を一軒も見なかったので、
不思議に思ってパパンダにきくと、
市が景観の管理をしているところが多く、
手入れのされていない芝を見つけると、
勝手に芝刈りをして、請求書が届くそうです。

洗濯物も景観を崩すという理由で外に干してはいけない市も
多いようです。

そして昔住んでいた家です。

d0350221_12295551.jpg


築数もかなりいってるはずですが、
何度もペイントして、住み続けています。

この辺はほとんど平屋ですが
近くに宮殿のような白亜の大豪邸が一軒あり、
ハロウィーンでだめもとで突撃してみると、
HERSHEY'Sの板チョコを好きなだけ取りなさい、とおばあさまが出られて、
子供ながら遠慮して一枚だけにしたものの、
スケールの大きさに感動したのを覚えています。

いやしんぼなので、
板チョコを貰ったことが嬉しすぎて、
今でも覚えているエピソードです(笑)

懐かしい学校や家を見て回りましたが、
もうこうやって訪れるのも最後かな。。


『そろそろ買い物三昧の予感がする』と思われた方は、
バナーを2つクリックしてもらえたら嬉しいです♪
d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-21 13:49 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 20日

■何十年ぶりの訪問&OPEN HOUSE。

朝早起きして、近くの公園で毎週2日開催される
ファーマーズマーケットに行ってきました。

d0350221_12295364.jpg



冒険家の旦那さん。
一人で先にファーマーズマーケットを探索して歩いて帰ってきました。

私も行きたくなったので、
外出がてらに寄って来ました。

ロスではレモンが6,7個で100円ほど。
炭酸以外のジュースはほとんどレモネードばかり。

ファーマーズマーケットではこんなフレッシュレモネード屋さんも。

d0350221_12295478.jpg


Lサイズは顔よりも大きいサイズで約200円。

よく日本人も見かけました。

お野菜はどれも新鮮で、
果物もいっぱい☆
手作りサルサソース、無農薬の日本野菜、
山盛りの果物。
手作りのマフィンやパイもたくさん並んでいたのですが、
行列ができる店と暇そうなお店がありました。

きっと美味しい美味しくないがはっきりしてるのでしょうね!

週2回開催されるみたいなので、
散歩しながら大好きなマフィンを行列のお店で買いたいと思います♪

  + + +

15年ぶり?に父が働く職場に顔を出しました。

父は27歳の若さで、単身で、
ロスに工場設立することを命じられて渡米しました。

英語ももちろん片言だったでしょうし、
家族もいない、知り合いもいない、
言葉も通じないロスで。

色々話を聞くと、業績の関係で給料がでない時期もあったとか。
それをまったくしらないママンダ(笑)
そんな天然なママンダだから逆によかったのかも。

オフィスを久しぶりに観ると、
とってもとても古くなっていましたが、
工場も立派になっていて、
現地の従業員もものすごく増えて、
倉庫も大きくなっていて。。

この日は年に一度、
近所の方をお招きして、感謝の意を表してパーティーをする日でした。
近所の方も100人以上いらして、大盛況でした。
和太鼓の演奏者もゲストでよび、
まじかで和太鼓の演奏をみましたが、かっこよかったです。
長男がまたまた口を大きく開けて見入っていました。。

d0350221_12295437.jpg


ちなみに次男はパパンダのふくよかなお腹に埋もれて
太鼓が鳴り響く中でご就寝(笑)

パパンダママンダは年も年なので、
近いうちに日本に帰国すると思います。
でも何十年もパパンダが係わったロスの支社や工場。

d0350221_12295553.jpg



ここまで大きくしたのは
(手前味噌すぎて大きな声ではいえませんが。。。)
パパンダの功績がとても大きかったと思うんです。

日本の会社の製品ですが、今ではかなり認識されてきて、
アメリカで絶大な人気を誇るカリスマ主婦MARTHA STEWARTの
番組で、取り上げられたみたいです。

小さな会社ですが、パパンダが長く勤めてる会社なので、
これからもロスで頑張って欲しいなぁ♪

ロス中の場所をナビなしで迷うことなく車でいけちゃうパパンダ。
食べたいものを言うと、一番美味しいところに連れてってくれる。

やっぱりいつまでも頼りになるしかっこいいです♪

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-20 14:50 | vacation | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 19日

■日本と違いすぎるルール&感動のプロポーズ。

旦那さんのリクエストで、
どうしてもMLBがみたい。ということで、
ナイターでドジャーズの試合を見に行きました!

私もMLBを見に行ったのは20年以上ぶり??でした。。

球場の周辺には地元の警察が全ての
道路の警備をしているのですが、
敷地内に入って、広大な駐車場に停めたら
なにやら乱暴な運転をした車が隣に駐車しました。。

するとすぐにドジャーズ球場のセキュリティースタッフが
やってきて、車の中からタトゥーだらけの屈強な男たちを下ろしだして
車内を捜索。。

蓋のあいたビールが後部座席から出てきたんです。

これはアメリカではアウトらしい。

蓋のあいたアルコールを車内に持ってるだけで
罰金です。蓋が閉まった状態で全てトランクに入れなければなりません。

しかも警察ではなく、ドジャーズスタジアムが取り締まって
全員から罰金を徴収していました。。

日本では考えられませんね。
甲子園球場のスタッフがビールをもってる観客から
罰金を徴収してるなんて考えられない。。

そんな騒ぎをよそに、いそいそとスタジアムまで向かいました。

球場内で売られているものはすべて持ち込み禁止です。
お水以外の飲料も没収です。

入り口で全て荷物をチェックされたら
長男のお茶のボトルをみつけて、
「これはなんだ?」と。
「むすこのお茶です」と答えると、
「目の前で一口飲ませて」と。
無理やり長男にのませてお茶だと証明してようやく中に入れました(笑)

球場内はとにかく圧巻でした。。
d0350221_12295569.jpg



きれいな芝に絶壁に感じる席。
日本でも馴染み深い野茂投手の時の監督、
トミーラソーダ元監督がゲストに来られていました。

来場者全員に一つプレゼント。
d0350221_12295559.jpg



席について、次男がお水を飲んでると、
お水を飲みながら咳き込んでしまって
前の席のグループにスプレーのように吹きかけてしまって・・・

すぐに謝って事情を説明すると、「大丈夫大丈夫!!ビックリしたぁ!!(笑)」って。。
もう水分取らせるのも冷や冷やものでした。。

その会話を聞いて、長男がしばらくしてから
小さな声で、
「まま、さっきなんで、アイムソーリー、って言ったの?」と聞いてきたので、
「お水を飲んだときに、吹き出してお水を前の人たちにかけちゃったから謝ったんだよ」
と説明すると、

長男「ぼく、えいごがまだべんきょうしてなくてわからないから、
ままがいってたことわからなかったよ。。。」

って寂しそうにいってました。

4歳になったばかりの長男ですが、かなりのカルチャーショックをうけてる模様です。。

試合はシングルヒットが出るたびに
優勝したの?ってくらいのおお騒ぎ(笑)
もうそれはそれはすごかった!!

そして攻守交代の間、カメラさんが観客をうつして、ビッグスクリーンに
映し出されるのですが、
3回の攻守交替で、「KISS THE CAMERA」と表示されました。

この時にスクリーンに映ったカップルはキスしないとだめなんです(笑)
断ったカップルがいるとブーイング。。

その最後に映し出されたカップル。
突然男性が立ち上がって、横にいた女性に膝まづいて
指輪を差し出して、プロポーズしました。。

鳥肌ものでしょ!!

もうひゃぁ!!!

素敵な演出だし、とっても粋な計らいだなぁ♪と感動しました。。

次男がありえないくらいぐずって、
前半は落ち着きませんでしたが、
ママンダのとこに自分からいって、いきなり寝始めてました。
大音量の中ぐっすりと。
これも才能と言って良いのかも。。

点の取り合いでおもしろい試合でしたが、
時間が遅くなったので、
途中で退席すると、
通路に出るまでに立ってくれた人がみんな声をかけてきて、
“Are you guys taking off? Take care and have a good night!”(もう帰るの!気をつけてね!)
とか“Have a nice weekend!You buddy too!!”と次男にも挨拶してくれて
和気藹々と退散しました。。

隣前後に座ったら皆知り合いになっちゃうのかな(笑)
事務的な関係よりも、この声を掛け合うアメリカ人の性格、
とっても好きです♪

遅くなってしまったので、
アメリカではすっかり存在感が減ってしまったマクドナルドで
チキンナゲットをテイクアウトしたのですが、
20個入りで400円。
めちゃやす。。


こんな感じのロス話がまだまだ続きます。。
すみません。。
バナーをクリックしてくれると嬉しいです♪

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2012-07-19 14:40 | vacation | Trackback | Comments(0)