HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:antique( 45 )


2011年 07月 08日

◆ニッチを飾る◆french antiqueなディスプレイ。

お気に入りです。

ニッチをフレンチアンティークをテーマに
飾ってみました。

d0350221_12252983.jpg


端に立てかけている本が、
初めて買った古いものかもしれません。。

表紙がとても繊細なデザインできれいなんです
d0350221_12251019.gif


人気が急騰する前に買ったので、
4冊で千円しませんでしたが、
今では驚く値段で取引されてるみたいです
d0350221_12251736.gif


ゴールドのキャンドルは100均です
d0350221_12251655.gif


いいものと100円均一のものを組み合わせて
飾ると、ディスプレイにも幅がでて、気軽に楽しめますね
d0350221_12251503.gif


壁のdocumentはフランスのantiqueな公文書で、
手書きのカリグラフィーの書体で、とってもとってもきれいです。

この整った書きかたにうっとりします。

気に入っている書類で、穴を開けたくなかったので、
仮止め用の両面テープで軽く壁に張って、
本とキャンドルで押しつけてとめてます。

右手前の飾りは・・・用途がわかりません
d0350221_12251554.gif


ただ形がきれいで買いました
d0350221_12251089.gif


『用途が分からない』というのが安く買うポイントでもあります。

その代わり検索してもオークションでも探せないので、
気に入った商品を出品している方の
他の商品をしらみつぶしに探してみると、
面白いものが買えたりします。

他のコーナーのディスプレイも
徐々にさらけ出したいと思います。
お手数ですがクリックお願いします。。

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-07-08 09:04 | antique | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 30日

◆ダイニング◆アーコールの椅子とこども椅子。

ダイニングの椅子は、
もともと北欧チックな家具が大好きだった私の
ツボでもあり、アーコールの椅子にしました。

シルエットが華奢で繊細で、とてもフォルムがきれいでうっとりします
d0350221_12251019.gif


全般的にアーコールの椅子は
ナチュラルの色が人気で値段も高いです。

ですが、テーブルもオークで、
床も濃いめのオークなので、
ナチュラルな色の椅子を並べてしまうと、
パンチがないというか、アクセントにならないと思って
(ややケチったのもあって)濃いめの色にしました。

なので、一脚一脚
お買い得なものを探して集めて、
家の支払いで大金が動く時期に
得意の
『どさくさまぎれショッピング』でなんとか4脚揃えました。。

arcol社のクエーカー2脚とゴールドスミスが2脚です。

d0350221_12252069.jpg



椅子にはlaura ashleyの生地で作られた
クッションを敷いてます。

水色のtoile柄でとても気に入ってますが・・・

『椅子のクッションあるある』

で、おそらく1位の
『結んでいる紐がちぎれる・・・』事件が。。

長男の仕業です。。

もって5カ月。。ううぅっ
d0350221_12252034.gif

もちろん使い続けていますけど。。

この椅子だと座面が大人用で
子どもが食べるときには不便なので、
同時に子ども用の椅子も探しました。

以前は絶対にSTOKKEの
TRIPP TRAPPがいい
d0350221_12251263.gif




って思っていましたが、
色で悩みすぎるのと
シャープな印象があるので、
別のベビーチェアを探しました。

それでも、何年もの間愛用していけるTRIPP TRAPPの
コンセプトと造りにはあいかわらず惹かれますけどね。
子ども部屋を本格的に作るときに
未練を晴らします。


そこで気に入ったのが、これ。

d0350221_12252017.jpg


柏木工の子ども椅子です。
新品は高すぎるので、
好みの色の中古がでるのを
ハイエナの用に待ち続けて
出品と同時に群がりました
d0350221_12251089.gif


友達が遊びに来て、この椅子に座ると、
長男は激ギレします。

『パパに買ってもらったかっこいい椅子』と
本人は呼んでます。

真相は
『ママがパパに事後報告して勝手に買った自己満足の椅子』
です
d0350221_12251554.gif


ど~ん(笑)

100均のseriaで見つけた
茶色の椅子用靴下をはめて傷を防止してます。

これは色が同化してくれてとても使えます
d0350221_12251432.gif




下のバナーをクリックして
このままの更新ペースでがんばれと、
応援よろしくお願いいたします♪

d0350221_12251247.jpg

にほんブログ村


d0350221_12250879.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-06-30 08:14 | antique | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 29日

◆ディスプレイ◆antiqueペンキだらけのラダー。

イギリスのアンティークラダーです。

引越と同時に巨大な段ボールの封を開けたのですが、
あまりのペンキのヨゴレ方に
旦那さんの顔がひきつったのをよく覚えています
d0350221_12251791.gif


雑貨を飾ってこそ、この手のものは生きてくるんです
d0350221_12251205.gif
d0350221_12251282.gif

焦る焦る
d0350221_12251938.gif
d0350221_12251282.gif


d0350221_12251971.jpg


一番上の部分が三角にとがっていることと、
一番上の段の面が大きいことをpointとして購入しました
d0350221_12251014.gif


柄がきれいでとても気に入ってる薄手のモロッコラグを
たたんでかけてます。

右側にうつっている観葉植物は、5年前の結婚祝いにもらったもので、
かとちゃん(加藤さんからもらったから)って呼んでいます。
いろいろ調べたら、水切れで落葉するらしくて、
下の方がはげちゃいました
d0350221_12251554.gif
d0350221_12251282.gif


その後は要介護状態で様子を見てたら新芽が無事にでてきたので、
器を大きくして育てたいけど。。
それが原因で死にそうなので見て見ぬふりしてます。

ラダーの後ろにうつっているカフェカーテンを
先日の記事の通り、ローマンシェードに替えようと思っています。


装着できたらまた報告させてください
d0350221_12251148.gif




一番初心者向けのパキラをも枯らす女ですが、
そんなずぼらな私のために、
ポチっと応援よろしくお願いいたします♪

d0350221_12251247.jpg

にほんブログ村


d0350221_12250879.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-06-29 08:07 | antique | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 20日

kitchenデッドスペースのantiqueたち。

こちらがコンロの隣にある
カウンター角の部分です
d0350221_12250597.gif


d0350221_12251583.jpg


飾りすぎると、油がはねて汚れてしまうので
気になるんですが、料理しながらちらっとみると
テンションあがりますし、
レンジフードの光とかが当たると
とても絵になる一角です。

この中でもお気に入りが

d0350221_12251570.jpg


隣のル・クルーゼのミニココットロンドも小さいですが、
さらに小さいこの二つのアンティークさんは
フランスから取り寄せたホーローでできた
ミニメジャーカップです
d0350221_12251528.gif


このはげ具合と、小ささ加減と
レアな感じがとてもとてもツボです
d0350221_12251579.gif


小さなアンティークって・・・
飾ってもボリュームがないから
なかなか目立たせるのが難しいです。。

でもその『後列の端っこの方でいいです
d0350221_12251037.gif
』的な
ところもいい、自己満足の世界です
d0350221_12251506.gif



ポチっと応援よろしくお願いいたします♪

d0350221_12251247.jpg

にほんブログ村


d0350221_12250879.gif

[PR]

by HOME_aholic | 2011-06-20 08:11 | antique | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 14日

ややレアなアンティークたち。。

これ。。フランスのオークションでみつけて
すぐに値切って送ってもらったものです
d0350221_12250920.gif


d0350221_12250988.jpg



シャンパンボトルをいれるバスケットなんですが、
この横についてる木のラベルに一目ぼれ・・・

旦那さんに気付かれないように
アンティークラダーの足元に置いていたけど、
家を建築して見たことのない桁の金額を動いて、
金銭感覚がマヒしている今しかない
d0350221_12250928.gif

シレ~っと買ったものです。
正確には『シレ~っと買ったもののひとつです』。にやり。

といっても、日本で買うのとは比べ物になりませんよ
d0350221_12250919.gif


送料込みでも4千円くらいかな。
円高万歳。

そしてもう一つ大物。
イギリスから取り寄せたソーイングボックスです。

d0350221_12251003.jpg


この手のソーイングボックスはよく見かけますが、
足が長くてかなり大型のこのタイプと何とも言えない色合いに
ピンとしてお買い上げ
d0350221_12251098.gif


もともとは玄関に置く予定だったのですが、
手持ちでもっていたマリメッコのファブリックパネルと
相性がよかったので、
2階のホールに飾っています。
もちろん中には裁縫道具、リボンとかはぎれとか。
収納力抜群。
まだまだ半分は何もいれてません。
広げるとこんな感じ
d0350221_12251093.gif


d0350221_12251094.jpg


大きいアンティークの雑貨は
なるべく居場所があるように設計段階から
気をつけて購入に踏み切りました
d0350221_12251075.gif


今度海外のオークションの参加方法や
簡単なやり取りの英語などなど
アップしますので、
興味のある方はやってみるのもいいかもしれません。

海外のオークションは日本と違って
入札が入ると始まる、あのわけわからん5分自動延長制度がなく、
落札する方は金額の目途がつくし、
何といってもラッキーな落札が多いです。

あとは蚤の市を定期的にチェックして、よく買ってます。
蚤の市に行くと昭和レトロのものって多いですよね。

そういうものは、取っ手を買えて
リメイクするだけで、安くてなんともいい雰囲気の
インテリアになるものです
d0350221_12250701.gif


ってやっぱり大阪人だからかな。。
思いっきり安さ自慢しちゃう(笑)

アンティークを高く買うのは誰でも出来ますが、
安く買う努力も楽しいものです
d0350221_12251039.gif


っときれい目にまとめておきましょう。
[PR]

by HOME_aholic | 2011-06-14 09:40 | antique | Trackback | Comments(0)