HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:handmade( 360 )


2017年 07月 14日

■完成編。DIYの郵便受けポスト。

昨日はこどもたちの
小学校の個人面談でした。

長男が前に厳しい先生に受け持ってもらっていて、
これでもか、というほど、
本人の悪い面ばかり報告されて。
まるで子育てを全否定されるかのような。。
落ち込んでしまうほどでしたが
それはそれで必要な経験だったように思います。

今年は二人の先生をはしごして
話を聞いてきました。

次男の先生は
学校中の生徒の好かれている人気者の先生。
とても生徒との距離も近くて
お兄さんのようです。

次男は、肝が据わっていて、
口が達者な子たちから
ふざけて悪口いわれても、
『雑魚は気にしない』といわんばかりに
すべてスルーして華麗にかわすことから
クラスでも一目置かれてる、と(笑)
悪口を言い返すことは絶対にないし、
叩かれてもたたき返すことも絶対にしない。
それで落ち込むこともないところが、
スポーツで精神も鍛えてる結果だと思う。と。
人を傷つけることをしない心の優しい子だと。

私も気づいていなかった一面です(笑)
良い先生に見てもらってとてもラッキーでした★

とても温かい気持ちのまま、
長男の先生に会いに行きました。

そこでも
うれしいことを言ってもらえました。
気を付けないといけない点も
たくさんありながら、
向上心があって、とても素直でまじめだ、と。
お友達の得意なことを見つけては
自分のことの様に褒めて、
『おれにはぜったいにできない!すごい!』とみんなに伝えるので
自然とたくさんのお友達が長男の周りに集まる。と。。
そして先生が興味を持ってもらいたい授業の時に、
先生が一番助かる一言を長男が必ず言うらしい。
『早く聞きたい!』『それ楽しそう!』
完全にサクラですね(笑)
でもその一言のおかげでクラスが
全員一致団結して目がキラキラするみたいで。。
お調子者の一面が吉と出てるみたいでほっとしました。。

二人ともいい先生に恵まれて、
とても明るく楽しく一年が過ごせそうで
安心しました☆

d0350221_08151289.jpg

先生という職業を
改めて尊敬。

* * *

いろいろ頭で考えながら、
組み立て途中に計画を変更しながら。。

ようやく形になってきた我が家の2代目
郵便受け。

最後の仕上げです。

下塗りを終えた素材をペイントしました。

使ったのは
ベンジャミンムーアの塗料。



d0350221_08050429.jpg


本体はブルーグレー。

そして蓋は黒に近い濃紺のような色。

d0350221_08050646.jpg

完全に乾いてから、すべてを
ウレタンニスでコーティングしました。



そして100均&PETプラスチックを
前面に見えるように裏側から
貼りつけます。

d0350221_08050886.jpg

この窓のおかげで、
中に郵便物が入ってるかどうか
すぐにわかります。

表面に小さな穴を二つ開けてるのは・・・

d0350221_08051174.jpg
これは家を建てた時に、
海外から取り寄せたレタースロットです。
塗装もいい雰囲気で剥げ剥げになっていて、
愛着のあるもの。

d0350221_08051372.jpg

蓋になる部分に取りつける取っ手は
100均セリアのアイアンのもの。

d0350221_08051661.jpg


100均の素材も使いながら、
残った端材なども使って・・

そして一番目が行く場所に
本物のアンティークを贅沢に使うことが
下手なDIYをまともに見せるポイントのような気がします。


完成です。

d0350221_08050217.jpg

アンティーク過ぎず、
モダン過ぎず、
ボロボロ過ぎず。

塩梅ととても難しかったですが、
我が家に似合う郵便受けになったと思います★

また塗り替えながらも
長く使っていこうと思います。


更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-07-14 08:15 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 13日

■DIYの郵便受けポスト。組み立て編。

我が家の次男くん。
先日習い事のスイミングから
戻ってくる時間に、
近くのバス停まで迎えに行ってびっくり。

パンツ一丁にタオルを下半身に巻きつけてバスから
降りてきたんです。
しかもリュックを前側にかけてうまく隠そうとして・・

どうしたの!?
お漏らししたのかな・・・

運転手さんも事情をわかっていない様子。。

バスを降りた次男の話を聞くと、
スイミング終えて着替えようとしたら、
自分のズボンが見当たらず、
誰かが間違えて荷物に入れてしまい、
持って帰ってしまった、とのこと。

そこで次男は誰にもいわず。
コーチにも言わず。

タオルをあたかもズボンの様に
見せかけて巻きつけて、
誰にも気づかれずに
バスに乗り込むという・・・
不必要な一人サバイバルをしてたみたいです(笑)

『コーチに一言相談して、
探してもらえばよかったやん・・』と次男にいうと。

『え?言ってよかったの?』
と照れ臭そうに笑いながら
うっすら目に涙・・・

ばれたらどうしようという想いで
不安の中バスに乗ってたんでしょうね。。

誰かに相談するということを
思いつかないところがまた次男らしい。

旦那さんに今日の出来事として
報告すると、
『褒めたれ!!』と。

ピンチの時に、
自分なりに考えてとっさにとった行動で、
機転を利かせた次男は素晴らしいと(笑)
だよね~( *´艸`)


IKEAのこのタオルの柄がまたよかったね(笑)

d0350221_07551483.jpg
いつもならスーパーマリオの柄ですが、
この日だけ洗濯が間に合わず。

とてもおしゃれな半パンになってました。
ちゃんとタオルを折り曲げて
半パン風に見せかけようと努力したあとが見えました(笑)

面白いなぁ★

そんな次男が
これからどんな大人になっていくのか
とても楽しみです♪

* * *

材料をそろえて組み立てに入ります。

d0350221_08001569.jpg

我が家の郵便受け。
すべての材料にワックスを塗りこみたかったので、
塗りやすい状態で組み立てました。

d0350221_07451284.jpg

が・・・
一缶が結構高いこのBRIWAX。
木材保護の蜜蝋ワックスです。

d0350221_07450993.jpg



残りがもう少ない・・

途中でなくなりそうになって、
志半ばで作業が止まりそうになって
ひとりで『あぁあああ!!』
ってなってたら。
缶の淵の裏側にびっしりワックスが残ってて
何とか全部塗り終えることができました♪

d0350221_07425162.jpg

隅々まで使いきれて満足。。

d0350221_07452243.jpg
この上から塗料を塗っていくので、
塗料が劣化して剥げた時に
出てくる時しか見れないのですが・・
ダークオークもいい色です。。

長くなるので、
完成編はまた・・



更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-07-13 08:04 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 12日

■郵便受けポストをDIY。

この数日は早帰りで
昼過ぎに帰ってきたこどもたち。

ランドセル置いて汗がひいたところで。

ピンポ~ン。

遊ぶ約束をしていた
5年生のお兄ちゃんたちが
わざわざ迎えに来てくれるというVIP待遇。

1年生の次男のことを
弟のようにかわいがってくれて、
3年生の長男とは同級生の様に遊んでくれて。

面倒見のいい近所のお友達ばかりで
本当に助かってます。

逆の立場に立ったら、
同じことができるだろうか。。

その間、やっと庭掃除ができました。

満開で立ち枯れしだした
アナベルをカットし、
今年の花を収穫しました。

d0350221_07582497.jpg

いつもと比べると、小ぶりでしたが、
それでも十分楽しめました♪

d0350221_07582654.jpg

また一年後も咲くのを楽しみにしてます。

* * *

我が家のポスト。

家を建てたころの建築資材のあまりなどを
組み合わせて作った自作です。

何度も何度も塗り替えて、
もう見た目もボロボロになってしまいました。。
ボロボロすぎて・・
写真に撮るのも恥ずかしい。

郵便屋さんも不気味で嫌だろうな・・
と急に思い立って、
また自作することに。

ただ、前のポストの見た目が
あまりにもお気に入りだったので。

また同じようなデザインで
もっと長持ちしそうな造りに。

まずは足りない木材をホームセンターに
買いに行って。

d0350221_07584934.jpg

ホームセンターのあのなんでもそろってる
雰囲気がとても好きで長居。

100均の材料も使えるものは使います。

まっすぐ切るのも苦手なのに、
45度のカット組み入れちゃう。

d0350221_07585427.jpg

遠くから見ても
郵便受けの中に郵便が入っていると
ぼんやりわかるのがいい。

蓋を開けてポイって入れれるタイプがいい。

A4や雑誌などが
すっぽり入る大きさがいい。

ということで、新たに買ったのがこちら。

d0350221_07591808.jpg
エコロジープラスチックという
カッターでも簡単にカットできる
下敷きの大きい版のようなイメージ。

これに貼ったのはこちら。

100均セリアのすりガラス風カッティングシート。

d0350221_08000275.jpg
d0350221_08000326.jpg
レトロなデザインもかわいい。

d0350221_08000551.jpg
裏側も目盛りが入っているので簡単にカットできます♪

プラスチック板に貼ります。

d0350221_08000738.jpg

透明だった板がほんのりすりガラス風。

d0350221_08000087.jpg
100均でできるのがすごいところ。

ということで材料下準備完了です!

d0350221_08001569.jpg

仕上がるかどうかはお楽しみに。。


更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-07-12 08:06 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 06日

■待ってました!ダイソー新作ですぐに買いにいったもの。

私の思い出の飲物。

このレトロなデザインのグリーンティー。
私が幼少期の頃から
ほとんどパッケージデザインが
変わってない気がします。

d0350221_07521378.jpg
日本でも有名だと思いますが、
30年以上前からアメリカでも売られていて、
とても高かったのを覚えています。。


私がまだ小学低学年のころ。

新しく買ってもらった勉強机を
汗だくになりながら
父が組み立ててくれて、
その休憩に氷いっぱいの
グリーンティーを母が持ってきた光景が
いまだに鮮明に覚えていて。

飲みたかったけど、
こどもには贅沢すぎて
飲ませてもらえなかった
あこがれの飲物でした(笑)

とっても高級な飲み物!のイメージが
強すぎて、自分ではなかなか
買う勇気がなかったのですが・・
どうしても飲みたくなって買ってみました。

氷いっぱいいれて。

d0350221_07562001.jpg

懐かしくてやっぱりおいしい。
飲むだけで幸せな気分になれる
思い出の味そのものでした★

こんな幸せな気分になれるなら、
もっと早くに買えばよかった。
しかも。
記憶と違って安かったです( ;∀;)

* * *

7月1日発売の
大人気ダイソーの
ガールズトレンド研究所コラボの
第4弾。

かなり前に
一度発売になって
すぐに売り切れに
なったものが
今回また発売になっていたので、
7月1日にダイソー寄って
買ってきました♪

うれしい。

それがこちら。

d0350221_07544376.jpg

モバイルバッテリー。

お仕事で新幹線に乗ることが
時々あるのですが、
一度終電ぎりぎりに
走って何とか飛び乗った時があって。

自由席も空いておらず、
立ちっぱなしで帰ったので、
新幹線内で充電することができず、
充電も残り5%ほどに。。

家族に連絡するのも
ぎりぎりでかなり焦りました。。

そんなことはもう嫌なので、
出張や旅行の時に、
緊急時に少しだけでも
安心できるようにお守り代わり。


iphone6が約70%ほど充電できる程度なので、
iphone7でも十分です。

何よりもとっても軽い。
300円という格安の値段。

見た目もかわいくて、
白バージョンと黒バージョンと
迷いに迷って。
YO!と陽気に訴えてくる
ラッコと
HURRY UP!のロゴの
急いでる感が気に入って
黒にしました♪

d0350221_07544953.jpg
充電中は赤とブルーのライトが点滅。

初めてのモバイルバッテリー。
出先で使いたいような・・
出番がない方いいような・・

もう一つ。
100円じゃないものを買いました。

こちらの折り畳みの傘。

d0350221_07544216.jpg

基本、傘を持たない人なので、
折り畳みの傘も持ってなくて。

200円で買える時代なんだ・・
と感心です。

とっても軽い上に
星座のデザインもかわいくて★

週末、外にいることが多くて、
急な雨に備えるために。

d0350221_07543905.jpg

蛍光イエローのデザインもありました。

売り切れになると
再販されないことが多いので、
気になる方はお早目に!



更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram



[PR]

by HOME_aholic | 2017-07-06 08:03 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 04日

■100均グッズで一瞬でできる収納バスケット。

昨日家に届いた一つのはがき。

大学卒業した時から
彼が毎月毎月、十数年も辛抱強く
返済を続けてきた
旦那さんの奨学金完済通知でした。
掛け持ちしていた奨学金、
すべて終わりました。

結婚前にその金額を
とても申し訳なさそうに
教えてくれましたが、
逆にとても応援したくなりました。

自分の学費を全部自分で
コツコツ払い続け、
最後まで完済したこと、
とても素晴らしく誇らしいことです。
就職したての頃なんて、
負担も大きくて本当に大変だったと思います。

そういう方、
たくさんいらっしゃると思いますが、
はがきをみて、
感慨深い気持ちになりました★
旦那さんに写メ送って、
すぐに労いの言葉を。

お疲れ様!!

何も考えずに学校に通わせてくれた私の親にも
改めて感謝ですね。。

* * *
 
テレビの周辺に置いてる
掃除グッズをまとめる
収納バスケットを
もう一度作りました。

d0350221_08013493.jpg


使ったのはセリアのラグと
カーテンクリップ。
そして愛用しまくりの
レザークラフト取っ手。

半分に畳んだ状態のラグの淵を
両側少しだけ外側に折り曲げて。

d0350221_08021453.jpg

そして両端を折りたたんで
カーテンクリップで
留めるだけ。
作業時間はほんの数分。

d0350221_08021835.jpg

カーテンクリップを通す時に、
ラグの縫い目の合間を通すと
無駄な力を使わずに
スムーズにクリップを留めることができます。

d0350221_08020476.jpg

そして形を整えて、
クラフト取っ手を
適当なところに取りつけて完成です。

d0350221_08020708.jpg

ファブリックスプレーや
細かい埃を取り除くブラシを入れてます。


d0350221_08040358.jpg


そのまま出しっぱなしでおいておけるのが
お気に入りポイント。。

今日は台風の影響が
各地ででてると思うので、
お出かけの際はお互いに
気を付けましょうね。。


更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-07-04 08:04 | handmade | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 27日

■100均の優れものと簡単に専用収納ケース作り。

昨日は梅雨とは思えない
晴れ間が広がりました。

最近セリアの掃除コーナーで
見つけたこちらの掃除シート。
高性能界面活性剤配合!?
d0350221_07321974.jpg

油汚れ用クリーナーのシートなのですが、
試しにレンジフードに使ってみたのですが・・・

それはそれは頑固な油汚れが
スルリと取れる♪

とっても気持ちがいい。

我が家のキッチンはタイルが
多く使われていて、
マジックリンのような
油汚れ用のスプレー洗剤だと
青色に着色されているものが多く
タイルの目地に残ると、
色が少し青がかってしまうんです。

専用の収納ケースを作りました。
セリアの真っ白のタッパーと
ウェットシート用フタミニ。


d0350221_07414558.jpg

タッパーの蓋に穴をカッターであけました。

d0350221_07325858.jpg
そして留めるだけ。

d0350221_07442532.jpg
蓋にはラベリング。


d0350221_07330209.jpg


キッチン周りの
油汚れや油はねを取るのが
どんどん楽しくなって。

30枚も入っているので、
贅沢に使ってると、
気づいたらこんなことに。

d0350221_07320603.jpg
ちょうど大掃除から半年なので、
ハーフ大掃除。

我が家のキッチンの窓は
外開きなので、
内側に網戸がついていて、
他の網戸よりも
油汚れが付きやすい。

さすがにこのシートでは取り切れなかったです。

網戸を外すと、
いつもよりも明るい光が
差し込んできます。

d0350221_07320413.jpg

綺麗になったキッチン。
気持ちも晴れました。





更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-06-27 07:59 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 26日

■100均ピンポン玉でボールライト。

昨日の朝、
長野県を震源とする地震が起きて、
久しぶりに我が家も少しだけ
揺れました。

必ず大地震が起きる、といわれている
地域に住んでいますが、
8歳(もうすぐ9歳)の長男は
一回も地震を体験したことがありませんでした。

初めて朝の7時に地震に気づいた長男は
呆然としてました。

そんなときに次男は
朝の5時に起きて、
背中をかいて欲しい、と騒ぐこと30分。
その後も騒いで疲れて二度寝。

地震に全く気づかず。

そういうタイプです。

改めて地震への備え。
しっかりと準備しておきたいところです。

* * *

100均のピンポン玉を使って
こどもたちと一緒に照明を作りました。

色が少ない一角だったので、
ワンポイントに明るい色を使いたくなりました。

使ったのは、6個入りのピンポン玉と
花柄のペーパーナフキンとLEDケーブルライト。

d0350221_07524046.jpg

柄が乗ってる一番表の紙を
剥がして、細かく割いていきます。

そしてデコパージュの液を
ペタペタ塗っていきました。

こどもたちにとっては工作気分で
楽しかったみたいです!

d0350221_07112329.jpg

十分に乾いたら、
ピンポン玉に一か所ずつ
カッターナイフで
十字の切りこみを入れます。

そこへseriaのLEDライトを
挿しこんでいきます。

d0350221_07112544.jpg

点灯すると、
花柄が際立ちます★

d0350221_07112013.jpg

真っ白のピンポン玉のままでも
十分かわいいですが、
たまには花柄も恋しくなります。

d0350221_07113831.jpg

更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-06-26 07:57 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 20日

■100均フェイクグリーンにひと手間。

昨日の放送日順延で
予約をしてくれてた方々に
ご迷惑をおかけしました・・

さらにその後連絡をいただき、
来週ではなく
7月3日(月)に放送される予定。。
予定となりました。。

忘れたころに!となりそうなので
見れなかった方のために
少し詳しめにレポートしますね。。

なので、また近づいたら連絡させていただきます!

* * *

なにかと流行中の
フェイクグリーン。

水やりの時間が
なかなか取れない方にとっては
最近の上質な
フェイクグリーンが
ちょうどいいのかもしれません♪

私も興味はあるものの、
見た目に変化が全くないフェイクが
まだ少し苦手です。

枯れたり、伸びたり、新芽が出たり。
その動きがないと、
自然と目に入らなくなってしまって
しまいには飽きてしまう。

なので今飾ってるフェイクは
トイレの中のキャンドゥのものだけ。
これも本物みたい★

d0350221_08010193.jpg

久しぶりに第二号のフェイクグリーンを
買ってみました。

セリアのミニエアープランツ
チランジア2P。

d0350221_08010462.jpg

コルクと合わせたくて
ちょうどいいサイズで
2個入りでした。

d0350221_08004789.jpg

コルクの中身を
カッターできれいに掘って。

d0350221_08004930.jpg

そしてスポッとはめ込むだけです。

d0350221_08005581.jpg

特にシャンパンコルクの
ワイヤーとコルクとグリーンとの
組み合わせがかわいい。

d0350221_08005859.jpg

日が当たらない場所。
PCの周り。
照明の近く。

水やりが難しい場所に
飾るにはぴったり★

d0350221_08005609.jpg

3つ並べて、
左端はフェイクで。
残り2つは本物の
多肉の赤ちゃんです。



更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-06-20 08:03 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 16日

■100均ビーサン×Tシャツヤーンでひと手間。

こちらはキャンドゥの
ビーサン。

d0350221_07525581.jpg

最近の100均のビーサンは
おしゃれすぎて。

シンプルなものを探していたのですが・・
こちらのバンダナ柄が
可愛くて、
今年の使い捨てビーサンは
こちらに決定。

このままでも十分かわいいのですが、
少しだけ手を加えます。

鼻緒?の部分が
プラスチックでできているので、
ここを切り落として
取り外します。

d0350221_07525715.jpg

使ったのはTシャツヤーンです。

60センチほどの長さを6本。
穴から通します。

d0350221_07525923.jpg

裏側を結ぶのですが、
コツとしては、
玉結びだと結び目が
大きくなりすぎて
踏んだ時に違和感があるので、
6本を3本ずつにわけて
2重結びをすること。

d0350221_07530165.jpg

裏側のくぼみに
結び目を押しこむときれいにおさまります。

底から2cmほど、
6つ編みをします。

d0350221_07530316.jpg
3つ編みは良くしますが、
6つ編みは私も初めて♪

ちょうどいいところで
3本ずつに分けて
底から3つ編みします。

d0350221_07530533.jpg

それぞれの穴まで編みこんでから
穴に通します。
裏側で2本と1本で
2重に結んでくぼみに入れこみます。

残ったヤーンを切れば完成です。

d0350221_07530754.jpg

Tシャツヤーンをつかえば
伸縮性もあって、
ソフトで気持ちいい★



更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-06-16 08:07 | handmade | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 08日

■100均のガラスを合体して完成!コンクリ皿DIY。

自宅に戻ったら、
近くの畑から「お~い!」と呼ばれて。
近所のおじいさんから
大量の大量の
掘りたての玉ねぎをいただきました♪
軽く50個以上。

d0350221_07205004.jpg
家族では食べきれないらしく、
育ち盛りのこどもがいる我が家に
食べてもらいたい、と言ってくれて
いつも取りたて新鮮なお野菜を分けてくれます。

お礼に畑の雑草抜きをさせてもらいました。


教えてもらった通りのおすすめの調理法も試し、
教えてもらった通りに玉ねぎを処理して、
ヌンチャクのように縛って
風通しのいい自転車小屋に
つるして保存。

知らないことを教えてもらえることが
とても貴重でありがたいです。

しばらく玉ねぎに困ることはなさそうです★

* * *

昨日の8角形のコンクリの塊。

この形がとてもいい。

d0350221_07482699.jpg

これと合わせるのは、
100均のダイソーの
ショットグラス。

かわいいカットが入っています。

d0350221_07412874.jpg
高さもちょうどいい。
コンクリとのギャップもいい。

淵に接着剤を塗ります。

d0350221_07412951.jpg

私は2液混合型の
10分硬化接着剤を使いました。

上側の中心に合わせて接着。

d0350221_07412102.jpg

乾かすために8角形のボックスの上に置いたので、
その型がついてしまってますが・・
裏側なので問題なし。

かたまったら完成。

d0350221_07412308.jpg
インテリア用の
コンポート皿です。

飾るときに高低差がでるので、
とてもバランスがとりやすいです。

d0350221_07412430.jpg

この無骨なコンクリのお皿と、
きれいなガラスの
ギャップを面白いとおもって
組み合わせてみました★

こんな大胆なことができるのも
100均の良いところ。。


読んでるよ~!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。








instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

by HOME_aholic | 2017-06-08 08:02 | handmade | Trackback | Comments(0)