HOME+aholic

homeaholic.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 30日

◆素敵な雑貨屋さんで素敵な出会い。

日曜日。
小旅行しなければいけないほどの場所でバーベキューに
お呼ばれされました。

旅行するときや長距離移動するときには、
道中や目的の場所の近くで
評判のいい、素敵な雑貨屋さんやアンティークのお店を
必ずチェックするようにしてます。

雑誌の最後らへんに、地域別や県別に
雑貨屋さんが載っているのチェックしたり。

それで、今回は何度も雑誌でみたり、
インテリア通の方が紹介しているお店に寄ってから
BBQへ向かうことにしました。

正直・・・あまり期待せずに行ったんです・・・
すごく期待して行くと、お店が小さくて期待外れだったり、
どこにでも売ってる雑貨しか置いてなかったりすることが多いので。。

でも日曜日に覗いたお店は、いろいろな意味で本当に収穫が大きかった。。
お店の名前はスウェッジアンドケイさん(HP→☆☆)。

たまたま月に一回最終日曜日に蚤の市をされていて、
ちょうどその日だったんです!!

赤札で500円とかの値札がちらほら。。

まずは血眼蚤の市チェック(笑)
あれとこれと・・キープ。。

そしてお店の中に入ると、アンティークのものもあれば、
お店の手作りの雑貨もあれば、大型家具もあり、ドライフラワーもあり。

何よりもワクワクしたのが・・
お店の横で広がっていた、なんともきれいに手入れされているガーデン。

d0350221_12261686.jpg


しょぼい写真で良さが半減しちゃってすみません。。
何倍も素敵だとお考えください(笑)

我が家では今ちょうど外構の工事が終わって、
何を植えようか、素人なりにガーデンに植える植物を調べて
配置を考えて・・珍しいものを探しまわってってしているので、
とてもとてもわくわくしました。。

そのきれいなガーデンを手入れされている
女性スタッフの方がいたんですが、
人と話すことが大好きな旦那さんが
すぐに話しかけて、不格好な我が家のオリーブの
剪定の仕方を聞いてたんです。

子どもをみていた私のところへ、
旦那さんがキラキラした目で戻ってきて、
「すごい気さくな人で、めっちゃ教えてくれる!!」って。

私もその方と話したい!!私も話したい!!

と子どもたちを旦那さんに託して急いでその方のもとへ。

オリーブの剪定の仕方をお店のオリーブ使って、
『こういう風にばっさばっさ切っていけばいいの!』
と実践しながら教えてくれたり、
珍しいおすすめの樹をの話や、
剪定の方法、植物の合わせ方・・・

d0350221_12261638.jpg



後でサイトをみると、ガーデンプランナーをされている方でした。

その方が・・・とってもとっても美人なんです。。
なんというか・・・老若男女、誰からでも憧れられるような
慕われるような素敵な女性に会った気がしました。

上品で穏やかな話し方に、
もう虜になっていました(笑)
私もあんな素敵な落ち着いた女性になりたいなぁ。。

洋風な家には、あまりにもシマトネリコとかが使われすぎていて、
珍しいものが植えたい、というと、
聞いたことのない種類のものをいろいろ教えて下さいました。

どれも葉っぱの色合いも好みのものだったし、
聞いたことのないレア感がたまらないです。

苗の入荷などもやってくださるとのことだったので、
秋には、もう一度訪れてお世話になろうと決めました☆

BBQいくのを忘れてしまうくらい、
車の中では、その話で持ちきりでした。
本当に、好きなものに囲まれて生活をしている方って、
内面からもキラキラしていて。。

その方がブログをされていたので、紹介します。
silkyさんのガーデニング日和 *^^*~♪
珍しいお花の紹介もされていて、ファンも多いみたいです♪

スウェッジアンドケイさんのガーデニングブログ(こちら☆☆)では
新居の庭をジャンクでシャビーでナチュラルなガーデンに
仕立て上げる内容とかはとても参考になります☆


そしてお店の近くに寄られた際は、
お店に行くついでに、プランナーの方とお話してみてください。
とても勉強になることばかりで楽しかったです♪

蚤の市ショッピング中には、長男がプランナーの方と
手をつないで仲良さそうに散歩してました(笑)

そのお店で買った蚤の市の戦利品はまた後日。。


お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効で、がんばれ!pointが入ります)

今日は何位でしょうか??

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-08-30 08:26 | garden | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 29日

◆引越し業者、逆ギレの行方・・・

前回の続きですが、
3社目が翌日にきて、
簡単に起きた逆切れ事件を話すと
対して驚くこともなく

「ああ、○○さん違います??」と。

図星。

それを言われてとても肩の荷がおりました。
なんとなく逆切れさせたのは
自分にも何か逆ギレされるようなことがあったのかな、と思ってたので。

詳しく話を聞くと、
引越しの見積もりを奥さんが1人で聞くとき、
半分脅すようにキレて、
すぐにハンコをもらって契約しちゃおうって、やり方なんですって。

この逆切れ会社、よく聞く有名な会社なんです。。

3社目の担当者の話だと、
法外な値段でできるのは、
運が悪ければ何の知識もない
運送会社のおじさんとかが、
前日魚を運んだトラックでも洗車せずに引越し用に使ったり、
研修をしていないバイトだけでやったり。
もうコストを下げるために、モラル度外視のことをしてくるそうです。

しかもここが大事なのですが、
商品の補償制度がおかしいんです。

よくよく契約書の内容をみると、
「もしも引越しが原因で、お客様のお荷物を傷つけたり
壊した場合、担当者を特定し・・・」と書いてあるんです。

これは裏を返せば、
実際に傷つけたり壊した現場をみて、
その担当者に
「今あなた壊しましたね!」と言わないと
補償してくれないんです。

そしてさらには、なぜ担当者を特定しなければならないかというと・・・
その担当者の給料が減らされるからです。
そこで、引越しの担当者だと・・・
お客さんの荷物を傷つけたとしたら、
隠す人がでてきてもおかしくないですよね。。

後日その故障やキズをみつけても遅いらしく、補償してくれないんですって。
誰がやったかわからないし、証拠もないから。

そんなの・・目は二つしかないのに。

ちゃんとした引越し業者は、
補償制度もしっかりしているし、
社員教育もきちんとしています。
数千円払えば、なんでも補償するっていう制度のところもあります。

お金があれば、誰でも一流の会社を選びたいですよね。

もちろん教育が行き届いている分だけ、
引っ越し料金に上乗せされて、とても高いです。
会社から費用が出る方は、
名前の通った一流の会社を選ぶべきです。

ようは、何が大事かですね。

私の家には、高価なものや壊れて困るものは
ほとんどないんです。
ブルーレイやテレビくらい。

なので、補償の面とかで割高な引越し業者は必要ないので、
総合的に言えば、サービス内容と価格のバランスで決めました。

選んだ会社は有名な会社ではありませんが、
有名な引っ越し業者から独立した会社で知識はあるし、
トラックも専用で、対応もしっかりしていました。
ネットの評判もよかったです。

これで、超一流の会社と比べて、
5万円は安かったです。

そして、逆切れ引越し業者よりも2万円ほど高かったです。

今後引越しをする可能性のある方は、
こういう手法があるってことを知っているだけでも
冷静に対応できるし、
数ある業者の中から選ぶ基準が少しでも参考になればと思って
詳しく書かせていただきました。

営業妨害になるといけないので、
その会社の名前はもちろん控えさせていただきます。

もしかしたら、たまたまだったかもしれないし、
閑散期の平日の引越しだったので、
何が何でも契約が欲しかったのかもしれないし。

ただ、ネットで引越し業者の口コミサイトをみると、
我が家ではきちんとしていたところが、営業マンの文句が書かれていたり、
我が家では最悪だった会社が、「安くてよかった」って書かれています。

結局のところ、良い営業マンがきて、
いい作業員が来るかどうかは・・・「運」なのかもしれません。
なので、社員教育が最低限でもされているところ、
それを見極めて業者を選んだら、確率が減るような気がします。
そして営業マンが最低なところを
わざわざ選ぶ必要はありませんよね。。
そういう意味では見積もり比較して本当に良かったと思いました。

実際に選んだ会社はとてもよかったので安心しました。
2階に運べなかったマットレスの件もありますし♪

引越しでのトラブルは信じられない確率で起こるらしく、
今まで家族の引越しも入れると何度もしましたが、
問題が起きたことがないだけでも幸せなことだったんですね。。

今ではこの逆切れ事件も、
貴重な経験として、私の引き出しの一部となりました(笑)

引越し業者を選ばれる方が少しでも良い引越しができるように。。
少しでも業者を選ぶ参考になれば嬉しいです(*^_^*)
長々と本当に長々と読んでくれてありがとう。。

お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効で、がんばれ!pointが入ります)

今日は何位でしょうか??

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-08-29 08:05 | my home | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 28日

◆引っ越し業者の逆切れ

去年、引っ越し業者を選ぶときに
思ったこと、感じたこと、起きたトラブルのこと。
こういうこともあるんだ、と頭の片隅にあれば、
すこしは役に立つのかぁ、と思って書きます。

近距離&大物の家具は事前に処分したこともあり、
荷物の量は少ない方だったかもしれません。

新居への入居だったことや、
無垢の床、塗り壁なので、
トラブルが起きそうな予感もあるし、高すぎる引越し料金は払えない。。

とりあえず様子伺いでネットでよくある
引っ越し業者比較サイトに登録しました。

すると、
夜の10時半にもかかわらず、
じゃんじゃん電話がなり続け、
メールがどしどし届き・・・

子どもが寝静まってから夜な夜な登録しているので、
電話に出れるはずもなく、
ただただすぐに切りまくりました。。

今思えば、とにかく早く訪問見積もりの約束を取り付けないと
引越しするほうは、見積もりだけでも疲れてしまって
すぐに業者を選んでしまうことが多いんです。

翌朝は朝の7時01分から電話が鳴り始めました。

旦那さんの意向で、
非常識すぎる時間帯に電話をかけてきた業者はもう話を聞きたくない、と。

ということで、何社かと電話で訪問見積もりの約束をし、
いよいよ見積もりがスタートしました。

最初の会社は、とてもとても好感触でした。
無垢の床や塗り壁の特性をよく理解されていて、
大手の引っ越し業者から独立した方が立ちあげた会社でした。

価格も思っていたよりも安いし、
なんだったら決めてしまおうかと・・
でもその営業マンにも正直に
何社かと見積もりの約束をしてしまったので、少し待って下さい、
とお伝えしたところ、
「いろいろ比較して選んでください!もしもっと条件のいいことがあれば
相談頂ければ、最大限努力するので、決める前にぜひ電話ください!」と。

その感覚で家に招いた2社目。

約束の時間から遅れること50分。
遅れる連絡はなし。
そして遅れたことへの詫びなしで家に入りました。

着席してすぐ、「うちは何社目ですか??」と。
「2社目です。」と答えると、
「奥さん、ぶっちゃけいくらだといいです??
いくらだとうちにしてくれます??」

と。

「そんなの・・安ければ安いに越したことないですけど・・
そう言われてもよくわかんないです。。」

のやりとりを数回してから、
「じゃあ、●●万円って可能な値段ですか」

と言いました。

すると、演技で、オーバーリアクション。

「えええ。。そうですか。●●万円ですかぁ。
女の人は、ペラペラ口コミとかで
引越しの会社のことをよく書き込んだり近所に言いふらしますから。
女の人は厳しいし、一瞬で噂を広げますからねぇ。
なんとか上司に言って、交渉しましょう!」と。。

そして隣の部屋借ります。といって上司らしき人物に電話。
まる聞こえで、営業マンが話した言葉が
「はい」と「●●って言ってます」「はい」「わかりました」

だけなのに、ダイニング戻ってきて、

「いやぁ、上司に怒られまして・・
僕は言い返しましたよ、奥さんもこの値段なら
お友達にも口コミで広げてくれるし、
なんとか奥さんに協力してあげたいから
今回ばかりは、この値段でやらせてください!、って。
そしたら上司が、じゃあ奥さんがうちに決めてくれることが条件なら
その値段でやりましょう!と。よかったですね、奥さん!」

と・・・。

あれ?そんなやり取りした??

「最終的に決断するのは主人なので、
主人にこのことを話してから、ご縁があればまた連絡させてもらいます」

と答えると、まさかの逆切れ。

「ぼくがどんだけ交渉して無理したと思ってるんですか。
もういいや。今決めないというなら、
見積もりの金額に上乗せして●●+1万円って書きますよ、
いいんですか奥さん?もう書きますよ!書きますよ!」

って。しかも怒り方が、控えめな人が無理して
震えながらキレるあの感じ。

・・・(-"-)私はずっとこんな感じ。

「うち・・・逆切れされてまで、一万円をケチるほど貧乏じゃありません。
もう結構です。」と冷静になって追い返しました。

そして何も知らずに、
「こんにちは!」「またあそぼうね」と話しかける長男を
最後まで無視して営業マンが帰りました。

こんな経験が初めてだったので、
驚きと悲しさと怒りと。。意味不明なのと(笑)

そして翌日3社目がきて・・・

長くなるので、続きはまた明日です。。
すみません。

引越し業者を選ぶポイントと
ぜひとも注意して調べてほしいポイントを
いくつか親切な営業マンに聞いたので、合わせて書きたいと思います。

嫌なお話でイライラされた方はすみませんでしたぁ・・


お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効で、がんばれ!pointが入ります)

今日は何位でしょうか??

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-08-28 08:46 | my home | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 26日

◆簡単◆プリンターを隠しました。

簡単にインターホンを隠す。
簡単にごちゃごちゃコードを隠す。

それに続く簡単に隠すシリーズです。



d0350221_12254410.jpg


5年ほど前に買ったプリンターです。
ばかでかいので、部屋で一人前に存在感を放っていました。

その割にはあまり使わない。。

プリンターをめったに使わないのに
大きいし、パソコンの近くに置かなきゃいけないし。

それで探しだしたのがこれです。

アンティークのポテトボックス。
安い価格設定ですし、
わりとどこでも見かけるボックスです。



↑もう売り切れちゃいましたが、こちらのお店では
いろいろなサイズがあって、一番自分のプリンターに
ぴったりのサイズを探しました。



サイズをきちんと調べて
大きいプリンターが三方向で
すっぽり入るものを探しました。

d0350221_12254513.jpg



ポイントとしては、底が網じゃないもの。
ひっくり返したら脚ができるもの。
(できた隙間からコードが出せる)
取っ手の穴があいてるもの。


そしてかばっとかぶせちゃいました。
ぴったりはまりました・・・んん??
なんか舌がぺロっとでてますが、これは愛嬌です
d0350221_12251791.gif


d0350221_12254580.jpg



使うときには、上に載ってる雑貨を動かすことなく
ガバッと全部動かして使えます。

色合いがオークとは少し違いますが、
そんなことは気にせず、
とにかくきれいに入ったことに大満足しています。

プリンターの威圧感が気になる方も
サイズがぴったりの
ポテトボックスでプリンターなどを
隠してみてください!!

でもしょっちゅう使う方は、面倒かもしれません。。

あとポテトボックスを持っている方はわかるかもしれませんが、
土がざらざら付いている状態で売ってます。
なので、室内でつかうなら一回洗って
土を落とさないとだめです。。

プリンターで使わなくなれば
デッキやガーデンで鉢を置いたり活用できますね☆

お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効で、がんばれ!pointが入ります)

今日は何位でしょうか??

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-08-26 07:52 | handmade | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 25日

◆3連のパン型をリモコン入れに。

来年から幼稚園にいく長男と一緒に
昨日は幼稚園のお楽しみ会にいってきました。

園児たちと一緒に体操したのですが、
開脚しながら前屈ストレッチのときに、
どうやればいいのかわからない長男は、
大の字にうつぶせになって、ストレッチしてました。。おしい。。

あとティッシュ丸めて食べるふりをして、
それが耳からでてきた!!っていうマジックをしてくれた先生の真似をして、
ティッシュを本当に食べてしまって、「できない!」って泣いてました。
おしい(笑)


本題ですが、アンティークのパンの3連の焼き型を
少し前にヤフオクで買いました。

鉄製でずっしりと重くて、
3連なので、いろいろ雑貨が飾れそうだなぁ・・って。

少し前に多肉植物を寄せ植えてみたのですが・・・
日当たりが少なかったのか、
水の加減か、そもそも底に穴が開いていないから無理だったのか、
残念な形になってから
見てみないふりを続けてたんです。。
多肉さんごめんなさい。。

何かに使えないかと思ってようやく形を変えました。。

真ん中に入っているのは、
蚤の市で、段ボールいっぱいに入っていて、
ひとつ10円だった古い糸巻き。
10円ならもう少し買えばよかったかも。

そしてもう一つはクルミの殻。
2カ月待ちして手に入れたクルミの殻。
まだまだガーデニングに手をつけられないので
待機していますが・・・旦那さんが一言。
『リアルな豚の鼻の形にしか見えない。。』って。

そしてもう一つに
ばらばらに置いていた、テレビやブルーレイやエアコンの
リモコンを置く場所として、使ってみました。

d0350221_12261303.jpg


なんでも定位置を決めてやると、
小さな子どもも喜んで元に戻してくれます。

しばらくこれで行こうと思っています。。

お帰りの際に↓の3つのバナーをクリックして頂けると
とてもうれしいです。
(一日一回有効で、がんばれ!pointが入ります)

今日は何位でしょうか??

d0350221_12252045.jpg

にほんブログ村

d0350221_12252097.gif



d0350221_12252856.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-08-25 08:17 | antique | Trackback | Comments(0)