2011年 06月 20日

kitchenデッドスペースのantiqueたち。

こちらがコンロの隣にある
カウンター角の部分です
d0350221_12250597.gif


d0350221_12251583.jpg


飾りすぎると、油がはねて汚れてしまうので
気になるんですが、料理しながらちらっとみると
テンションあがりますし、
レンジフードの光とかが当たると
とても絵になる一角です。

この中でもお気に入りが

d0350221_12251570.jpg


隣のル・クルーゼのミニココットロンドも小さいですが、
さらに小さいこの二つのアンティークさんは
フランスから取り寄せたホーローでできた
ミニメジャーカップです
d0350221_12251528.gif


このはげ具合と、小ささ加減と
レアな感じがとてもとてもツボです
d0350221_12251579.gif


小さなアンティークって・・・
飾ってもボリュームがないから
なかなか目立たせるのが難しいです。。

でもその『後列の端っこの方でいいです
d0350221_12251037.gif
』的な
ところもいい、自己満足の世界です
d0350221_12251506.gif



ポチっと応援よろしくお願いいたします♪

d0350221_12251247.jpg

にほんブログ村


d0350221_12250879.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-06-20 08:11 | antique | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 19日

リアルなぬけさく先生。

次男です。

なぜか下の歯が2本生えてから
上の前歯が生えずに
その両脇の歯が生えました
d0350221_12250597.gif


リアルぬけさく先生です。

d0350221_12250603.jpg



そんな親の心の笑いを知らずに
今日もにこやかにほほ笑み返してくれます。
[PR]

# by HOME_aholic | 2011-06-19 10:48 | family | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 19日

VIP待遇なガスボンベ小屋。(ガス料金の話)

我が家はプロパンガスなんですが、
大きなガスボンベが家の景観を崩す
d0350221_12251185.gif


と嫌がったのが、なぜか私ら夫婦ではなく、
ハウスメーカーの社長でした
d0350221_12251148.gif


d0350221_12251287.jpg



器用な社長で、真冬にも関わらず
まるでプラモデルを組み立てる子どものように
夢中になって作ってくれました
d0350221_12251210.gif


だってこの小屋、表からは見えないし
部屋からもウッドデッキの手すり越しにしかみえないんですよ
d0350221_12251265.gif


それでもここまで可愛く作ってくださったのは
社長の持ってる家との総合的な景観づくりへのこだわりのおかげ
d0350221_12251089.gif



まだ庭の外溝が始まっていなので、
足元汚いです・・しかも子どもビーチボールまで雨宿り。。

点検の関係で当初予定していた
扉はつけませんでしたが、
余裕ができたら扉をつけてもっと可愛くしたい、って
意気込みだけはあります。。

d0350221_12251283.jpg



補足ですが、プロパンガスのガス料金には
都市ガスのような料金設定の規制がなく、
それぞれの会社ごとに自由に決めていいことを初めて知りました。

しかも給湯器が無料なのは当たり前なので、
家を建築する方で、プロパンガスの地域の方は
複数の業者で比較して、
無料でサービスしてくれる内容と
利用料金の目安を比較するのをお勧めします。

コネコネしながら
『こっちの方がいいなぁ。。これいいなぁ
d0350221_12251254.gif
』作戦で
あまり公にしない方がいいのかも、って思うくらい
サービスしてもらいました。

金額でいうと数十万円レベルのサービスです。。

プロパンガス=高い!ってイメージを持っていましたが、
輸入住宅の優れた機密性や調湿性のおかげで
真冬もヒーター一台で新生児と幼児が生活できました。

でも。。当初の担当者は
『一家4人で、一番使うときでも15000円くらいです。
それ以上はあまりみません・・・』
という言葉を聞き、安心したら、
冬を通して毎月15000円超える料金でした。

これでは納得いかないので、
なににお金がかかっているのか毎月実験してみると、
ほとんどが『追いだき』でつかうガス料金でした
d0350221_12250707.gif


わりと早い段階で子どもたちをお風呂にいれるので、
遅くまで仕事で帰らない旦那さんがお風呂入るころには冷めてるので
フルパワーで追いだきすること、エブリデイ
d0350221_12251222.gif


そりゃ、高くなるか。。月に最低でも20、30回追いだきしてるんだもん。
暖かくなって、旦那は週末以外に湯船につからない生活になったら
ガス料金がなんと7000円代後半
落ちました
d0350221_12251253.gif


ああ
d0350221_12251215.gif
特別なとき以外は
d0350221_12251296.gif
で必ず朝昼晩とご飯を作るので、
もちろんコンロを使っていないわけではありません
d0350221_12251255.gif



これで平日湯船につかりたいときには
ガス料金泥棒の追いだき、しといたでぇ(笑)』

『おおぉお
d0350221_12251205.gif
d0350221_12251282.gif
VIP待遇やなぁ
d0350221_12251161.gif
d0350221_12251014.gif
』と

夫婦でくだらないやり取りして楽しんでます。。



初心者ブロガーなので、
下のバナーをクリックして応援してもらえると
踊らされるように乗せられてがんばります
d0350221_12250809.gif


d0350221_12251247.jpg

にほんブログ村

d0350221_12250879.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-06-19 08:06 | my home | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 18日

2階のトイレもwilliam morrisとキラキラぶどう照明で。

2階のトイレです。

d0350221_12251064.jpg


壁が少し寂しいのと、棚の上に置く雑貨は考え中です。。

コスト削減のためにクロスにしようか
悩みましたが、お泊りのお客さんも使うし、
一生住む家なんやから、がんばろうよ、と
旦那さんが言ってくれてる(気がして)塗り壁にしました
d0350221_12250809.gif


隣に階段があるので
写真が撮りづらかったのですが、
1階のトイレ同様、
奥の一面だけwilliam morrisにしました
d0350221_12250898.gif




柄はwilliam morrisウィリアム モリスのゴールデンリリーですが、
他にはこの柄にも惹かれました。。
どれも趣きがあって、重厚感があって本当に価格以上に価値があります。



↑ウィリアム モリスの アイリス



↑ウィリアム モリスのトレリス

一番奥の面なら汚れづらいし、トイレに入ってからの
インパクトもかなりいい感じ。

そしてトイレの照明は・・・
現場の棟梁(寡黙で熱心でいじると面白くて
d0350221_12251089.gif
)が
『余ってる照明が家にあるけど、いらん
d0350221_12251016.gif
』と一言。。

『いるいる
d0350221_12251019.gif
』とがっついてお嫁に来たのがこの照明
d0350221_12251014.gif


あのいかにも職人な棟梁がくれた照明がきらきら可愛くて素敵だったのが
余計にウケました
d0350221_12251059.gif


写真ではうまく伝わりませんが、
きらきらした光でとても落ち着きます。
トイレのドアは上部に小窓が二つ付いているので、
外からもこのぶどう照明が見えるように電気屋に調節してもらいました。

この電気屋もまたまた素敵なキャラで
d0350221_12251161.gif


工事が終わるころには仲良しこよし
d0350221_12251138.gif

2分で終わる工事のために来てくれて3時間くつろいでしゃべって帰った人です
d0350221_12251120.gif


トイレの輸入壁紙なら
腰までの切り返しにしてもきれいでしたが、
濡れてしまうリスクがありそうだったので・・・。



新人ブロガーですが、応援を糧に
更新がんばります。
ポチっと応援よろしくお願いいたします♪

d0350221_12251196.jpg

にほんブログ村

d0350221_12250879.gif

[PR]

# by HOME_aholic | 2011-06-18 07:50 | my home | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 17日

william morrisのお気に入りトイレ☆

うちのトイレです。

どうしてもwilliam morrisの壁紙が貼りたくて。
でも輸入壁紙は高い。。

小さな空間でインパクトがある場所。

トイレだ
d0350221_12250809.gif


一階のトイレです。
d0350221_12251014.jpg




このトイレのこだわりポイント。

ポイント
d0350221_12250731.gif

壁全面がwilliam morrisはちょっとしつこい
一面だけにすればちょうどいいかも
d0350221_12251044.gif


壁紙はウィリアム モリスのアービュータスです。
輸入壁紙は、柄が複雑なので、クロス屋さんの腕が試されます。
この広さだとワンロールで十分で、かなり余りますが、
輸入壁紙は糊が付いていないので、
空箱とかに張ったり、カルトナージュできるので損ではありません
d0350221_12251095.gif




ポイント
d0350221_12250798.gif


他の壁を塗り壁にしました。
しかも色をややベージュ色にしました。
(ハンドタオルが真っ白なので、お分かり頂けるでしょうか。。)

他の部屋の塗り壁はもう少し明るい色なのですが、
トイレは落ち着いて入ってもらいたかったので、
トーンを落としたのと、

子どもも合わせて男が3人いるので
d0350221_12251027.gif

万が一汚れても塗り壁なので、塗りなおせばいいわけです。
ナイスメンテナンス
d0350221_12251043.gif


ポイント
d0350221_12250787.gif


小物ですが、カフェカーテンは愛用の300円1000円ショップのcolleで買いました。
http://www.3coins.jp/shoplist/shoplist.php?area=west

3coinsの姉妹店なんですね。

300円のカフェカーテンに、裾にフリンジを適当にミシンで縫いつけて
アレンジしてみました
d0350221_12251095.gif


そして、トイレ用のブラシです。
なぜか建築中の早い段階で探しまくって
たどり着いた、超お気に入りです。。

サニタリー関係の小物は陶器のものがほとんど(かわいいんですけどね)
少し変わっててこだわったものがほしかったので、
そんな私にとってはドストライクでした。

REDECKER(ドイツ製)のトイレブラシとホルダーです
d0350221_12251044.gif




渋くて大好きです。
しかもヘッドのブラシが日本のトイレブラシよりも柔らかくて
細かい溝も掃除できる感覚。。
その上ヘッドのブラシだけ交換することができる優れモノです。
オススメ。。


新人ブロガーなので
ポチっとしていただくだけで
家の隅々まで紹介しちゃいます
d0350221_12251037.gif

応援よろしくお願いいたします♪


d0350221_12250883.gif


d0350221_12251084.gif



d0350221_12250879.gif



[PR]

# by HOME_aholic | 2011-06-17 07:56 | my home | Trackback | Comments(0)