2017年 03月 21日

■100均で自分で作るお道具箱。

3連休はとってもいい天気でしたね♪


d0350221_08091536.jpg
長男の激しい熱い勧誘で
今ではチームの中心メンバーになった
2家族を誘って我が家でパーティーでした★


お友達家族のお父さんが
この日を楽しみにしすぎて
一週間仕事が手につかなかったらしく、
そのこどもたちも
楽しみにしすぎて
寝不足が数日続いてたらしい。。

宴会は楽しすぎて、
お友達が急きょこども一人でお泊り。
長男と二人で
一緒のベッドで寝て、
朝きっかり6時に起きてきて。

しっかり朝ごはん食べて、
人形のぶつけあいで、
滝のような汗を流してました。。
まるで合宿です。
絆が強まり、
離れがたくなって
着替えにいったん家に戻ったものの、
また近くのコンビニで集合して
一緒に自転車で野球の練習に向かいました。
こどもたちの後ろ姿。

成長した姿がとてもたくましい。

* * *

次男の卒園式がまだなので、
小学校の準備が
まだ進みません。。

いい天気だった3連休で
次男と自転車で散歩させながら
通学用の帽子と体操服を
買いに行きました。

d0350221_08123888.jpg


・・・すべてLサイズ(笑)
頭が大きすぎて
長男の帽子が入りません。

それが頭の良さと比例したらいいのですが・・
次男は長い目で見守ろうと思ってます。。

道具箱も長男の時に
ずいぶんと悩まされて。

高くてとてもかわいい道具箱を
最初に使っていたのですが。。
厚紙製の道具箱。
ことごとく破れて半年で壊れてぼろぼろに。。

長男はとても几帳面なので、
道具箱にいれるものの場所を決めて、
机の中も整理整頓されてるのに、
ボロボロになるってことは。。
次男は1か月持たないかもしれない。

ということでプラスチック製にしました。

ちょうどいいサイズがseriaでお買い上げ。

d0350221_08124088.jpg

このままだと味気ないので、
転写シールを買い、
二人に選んでもらいました。

この転写シール。
ゴールド色が上品です。

そこがわが子。
よりゴールドの色が使われてる
ロゴを選んでくれました☆

d0350221_08122994.jpg

自分たちで自分の道具箱をデコしました。
寄れてしまった部分も愛嬌です。

最後の仕上げとして
デコパージュの糊液でコーティングしました。

d0350221_08123310.jpg

このコーティングがないと
爪でこすると簡単にはがれてしまいます。

d0350221_08123493.jpg

デコパージュ液がない時は
薄めたボンドでも代用できます。

d0350221_08123622.jpg

完成。



更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。







初著作本が発売中です。




Amazonの予約はこちらから★★★


instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

# by HOME_aholic | 2017-03-21 08:16 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 17日

■DIY棚組み立て&完成。

昨日は卒業式で
小学校がお休みで
長男が『デートしたい!』と。

次男がそれを聞いてしまい、
発狂しながら幼稚園いったので、
デートらしいデートはお預け。

d0350221_08251168.jpg

そのかわり、
何か所も立ち寄って
用事をこなさないと行けなかったので、
それを『ミッション』と呼んで、
ミッションクリアする旅に出ました。

町内の提出物を
地図を頼りに担当者に届けに行くミッション。

探している商品を店内で探すミッション。
資源ごみを仕分けて捨てるミッション。
途中で内緒でドーナッツを食べるミッション。

まだこんなことで
喜んでくれるからよかった・・

* * *

土台にと思っていたコンクリートブロックですが、
一度試しにくみ上げていきます。

天板がよじれると
4つの面にしっかりつかないので、
平になるようにしっかりと
ビスで固定しました。



普通はしっかりと計画すると思いますが、
ここまでまだまだ完成形を決めずに
組み立てているので、
組み立てては外して。
一瞬不安がよぎりながら(笑)

背が高すぎる家具は置きたくないので、
本当はもう一段積み上げたいところですが、
背を低くしつつ、
収納ができるように。

一番下の段はスコッチの
超強力両面テープでコンクリブロックと固定。



座ってみると、ベンチみたい。

そして2段目は
一番ホームセンターでわいた
鋼製束という床下材に使われる建築金物。

d0350221_08131242.jpg

L字になっているので、
その厚みの木材をはめ込んで
横からも下からも固定できました。

  


これを天板に横からも
下からもビスで打ち込むと、
中心の棒をを回すと
高さが微調整できます。

d0350221_08165516.jpg

ランドセルの収納がメインなので、
ストレスなく入る高さに調整して。

d0350221_08165997.jpg

あとはA4のファイルが入るように。。
とかいろいろ家具を入れて
いつでも内容を入れ替えられるようにして
微調整。

d0350221_08165777.jpg


使い勝手のいい形に
収まったのですべて固定していきました。

そして完成。

d0350221_08170005.jpg
ランドセル。
こどもたちの教科書関係。
すべての帽子。
自転車のヘルメット。
私服の鞄などなど。

IKEAのファイルと
100均のペーパーバッグを使いました☆

全部収納できました。

長男はどうしても
リコーダーは
ここにしたいらしい。

d0350221_08170290.jpg
いいと思う( *´艸`)

ということで、
制作時間も1時間ほどで
無事に棚が完成しました☆

一番上のコーナーは
またいろいろ遊びたいと思います。


完成してよかったね~♪という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。







初著作本が発売中です。




Amazonの予約はこちらから★★★


instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

# by HOME_aholic | 2017-03-17 08:26 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 16日

■リビング棚のDIY。板の塗装に一工夫。

大学のころの親友から
昨日LINEがきました。

なんとお恥ずかしいことに。
大学時代に
DIYしたの収納ボックスを
無理やりプレゼントしたことがあって。

そのDIY家具を・・
15年も使い続けてくれてたんです。
恥ずかしすぎて全容が見せれません。

d0350221_08115464.jpg

新築に引っ越すことになって、
壊れてしまった扉をなおしてまで
使おうとするので、
さすがに15年も愛用してくれたことに
びっくりとともに
感謝の気持ちでいっぱいになりました☆
それなら作り直してあげたい。。
もっとましなものに(;´・ω・)

もしかしたら私が人生で一番最初に
木をカットして組み立てたものかも。。

その親友ちゃん。

数年前に大病を患い、
連絡を受けた時、取り乱しました。
彼女のことが頭をよぎるたびに
ぼろぼろ涙が止まらず、
家事をしてても手が止まって
涙が止まらず。
術後の回復を聞いては
ホッとして涙が止まらず。

関西に用事を作っては
会いに行きました。

ふとしたやり取りができる幸せを
彼女から改めて気づかされました。

新築の家で笑ってる顔がみれて、
数年前がうそのようです。
私の箱をいまだに使っていることの嬉しさよりも
元気な彼女の写真がみれてうれしかった★

いつでも言えると思って
連絡が途絶え気味になってる大切な人に
『元気にしてる?』って送ること。

いつかじゃなくて、
思い立った時にしたいもんです。

* * *

ホームセンターで
思い付きで手に入れた木材。

d0350221_08130607.jpg

この表面が
微妙にオリーブ色に変色していたのが
気になりながらも
お買い上げ。

塗装のイメージですが、
黒の気分じゃない。
塗りつぶした白の気分でもない。
BRIWAXの気分でもない。

せっかくの木肌を
消してしまうのはもったいないと思ったので、
ステインで着色しようと思ったら・・・

カインズホームで
欲しかった白のステインがまさかの売り切れ。
ステインは塗りつぶすのでなく、
木に色をしみこませるものなので、
節や木の模様が残ります。



代用する方法を考えました。

ベンジャミンムーアのホワイトの水性塗料が
家に残っていたので、
紙コップに移し、
白の塗料を3,4倍に薄めました。

d0350221_08115566.jpg
しっかりと混ぜ合わせ、
水分多めの塗料を塗りこみました。

d0350221_08115738.jpg

一度木材にしみこませてから
ペーパータオルで拭き取ります。

そしてもう一度塗りこんで、
好みの色に仕上げました。

木材の模様をいかしながらも、
ほんのりホワイトに。

d0350221_08115909.jpg

オリーブ色だった表面と比較すると・・
上が未塗装。
下がほんのりホワイト。

d0350221_08120078.jpg

イメージ通りに仕上がって大満足です。

しっかり乾かし、
板を3本をつなげて裏側に
細い杉の木でつなぎました。

d0350221_08131546.jpg

そして土台にする予定の
重量コンクリートブロックには、
クッション材を底につけて、
できるだけ床が傷つかないように処理。

d0350221_08131143.jpg
d0350221_08130987.jpg
次はいよいよ組み立て。

計画的に見えて
この時点でもまだプランは
流動的でした(;´・ω・)

うまくできるかな。




みてるよ~!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。







初著作本が発売中です。




Amazonの予約はこちらから★★★


instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

# by HOME_aholic | 2017-03-16 08:24 | handmade | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 15日

■勉強机解体して棚DIY。

昨日のホワイトデー。
今年入って14回も水筒を忘れて帰ってきてる
次男は幼稚園で全員に配ることができました。


d0350221_07480772.jpg

小学校から戻った長男も
お礼をしにお友達のところへ。

しっかりと目をみて、
『ありがとう』と言いなさい。
と伝えていたので、
どうやって渡したのか聞いてみると、

『「手作りのチョコ、
売ってるものよりおいしかったよ!
これお礼だから
よかったら食べて。
ありがとう!」
・・・ってイケメン風に言えたよっ!』

といたってまじめに
そう報告してくれました。

イケメン風(笑)

どういう所がイケメン風だったのかは
わかりませんが、
間違ったイケメン路線じゃないことを
祈るのみ。


* * *

週末は一家で野球。

平日の二日は夜練。

そんな生活を始めてたら、
溢れかえる野球グッズ。
そんな中次男の入学で
我が家にやってきたランドセル。
それとともにまた増える荷物。

リビングに置いてる荷物が増えてきて。

毎日のように
つかう荷物を
2階に持っていくことができない。

ランドセルの定位置を決めないと
4月から大変なことになりそう・・

長男のなんちゃって勉強机を解体することに。

d0350221_07523234.jpg
と思った瞬間ホームセンターへ行きました。

しかもノープラン。

棚を作るときは
本来はきっちりとサイズや仕組みを
考えるべきなのですが、
目的のものがなかった時に
DIY熱が沈んでしてしまうので、
いつもホームセンターで
材料をみてその場で考えます。

結構面白い材料が
目に入ったりもします。

我が家のリビングのテイストになじむ棚。。
難しい(笑)
インテリアの知識がそれほどないので、
正解がわからない。。

安く好みに仕上げようと思って
DIYしているのに、
案外天板になる木材を探すと・・高くつくことに気づいて
既製品のほうが・・と一瞬考えるのも
DIYあるあるのような気がします。

意地でも安く仕上げたくなります。

ホームセンターで一期一会コーナー・・・

端材の売場を見に行くと、
滅多に出ない同じサイズの板がずらり。

d0350221_08130607.jpg
今使ってる勉強机の長さドンピシャでした。
しかも傷み具合が絶妙!
でも表面のややオリーブ色がちょっと気になるところ。

一枚300円。。

なるべく高さ統一して、
ねじれのすくない板を選んでお買い上げ。

そして1つ105円の重量ブロックを4つお買い上げ。
1つずつ運んだだけで筋肉痛になりそうです。

玄関先はコンクリの山。

d0350221_08130865.jpg
たくさんある工事現場で使われる
コンクリのパーツ売場が楽しくて
離れられなかったです。

ホームセンターで一番個人的に
わいた瞬間。

これ。

d0350221_08131242.jpg

具体的に使い方はまた後日。
ひとつ398円。


こんな無計画なDIY。
うまくいくのかな。

お楽しみに。。


みてるよ~!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。







初著作本が発売中です。




Amazonの予約はこちらから★★★


instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

# by HOME_aholic | 2017-03-15 08:20 | handmade | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 14日

■簡単なのに100点の見栄え。ハートのパウンドケーキ&MVP。

日曜日は公式戦初勝利以外に
もう一つうれしいことがありました。

一年の締めくくりの練習終わり。

各学年のMVPを
監督コーチたちが
選んでくれました。

2年生13人の中から選ばれたのは・・・

長男でした★

d0350221_07372641.jpg

誰よりもまじめに練習に取り組んで、
誰よりも陰で努力したから。

というのが理由らしい。

プレゼントをいただき、
中を見ると・・・
名前が刺繍されたバットケース。

よかったね!

練習をほぼほぼ全部見て、
付き合えることは全部付き合ってきた私までも
一緒に褒められた気分になりました。。

長男はどことなく複雑そうな表情をしていたので、
聞いてみると

自分はただいわれたことをがんばっただけ。
それよりも半年でみるみる上達したチームメイトが
取るべきだったのでは。。

と考えてたらしい。

MVPは、誰が一番野球が上手かを
選ぶ賞じゃない。

一生懸命努力して練習しているのを
間近で見ている身としては。

努力家の性格を評価していただけて
うれしくてうれしくて。
こみ上げるものがありました。
この日はなんだかいろいろこみ上げました。

努力は才能。
できないことにぶち当たっては
コツコツ努力でカバーする一年が
またやってきます。
一緒に頑張ろう★

旦那さんからの遺伝ですね。
私にかけらも備わっていない才能です(笑)

* * *

今日はホワイトデー。

幼稚園ではたくさんの義理チョコを
頂いた次男。

そして小学校の長男のお友達からは
何人かのドアピンポン。。

かわいいチョコをいただいた長男。

お返しにプレゼントと
見た目でも喜んでもらえるスイーツにしました。

パウンドケーキを倍量で。

*一つ分の材料*

バター 100g
砂糖 100g
溶き卵 2つ
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 3g

半量をいちご味にしました。

d0350221_08085188.jpg

いちごジャムを大さじ1
赤色の食紅 少量


クッキングシートを敷いた型に
それぞれ流し込みます。

170℃で45分ほど。

途中でナイフで切りこみを入れますが・・
ノーマルのほうの切りこみがずれちゃって。。
変な焼き上がりになっちゃった。

d0350221_08085501.jpg

粗熱が取れてしばらく置いてからカットします。

d0350221_08084902.jpg

ポイントとしては、
横並びに二つのパウンドケーキを並べて
長いパン切包丁で同じ幅でカットすること。

分厚すぎると
はめ込み作業が難しくなるので、
少し薄めに。

そして同じ厚さ同士の
カットでハートを切りぬきます。

d0350221_08091482.jpg

切りだしたパーツを入れ替えて
はめ込むだけ。

d0350221_08091183.jpg

これでくっきり浮かび上がる
ハートのパウンドケーキの出来上がり♪

d0350221_08092264.jpg

抹茶味でもチョコ味でも。
形はスターでもかわいい。

d0350221_08102653.jpg

パズルがはまるときの
すっきり感があって、
とっても楽しかった。。

d0350221_08093177.jpg

ラッピングも終わって
母としては一仕事終えました。。
喜んでもらえるといいね。


祝MVP!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。







初著作本が発売中です。




Amazonの予約はこちらから★★★


instagramも不定期に更新中です。


Instagram


[PR]

# by HOME_aholic | 2017-03-14 08:15 | food | Trackback | Comments(4)