人気ブログランキング | 話題のタグを見る

■20年前に自作したソファを復活させてみた。


今日から
師走です。

もう・・12月・・・

あっという間に感じるということは
とっても楽しく過ごせてることだと
思うようにしています。

とプラスに考えたいのですが(笑)

タイトルを書こうと思って
ふと記憶をたどって・・


もう20年も前のことなんだと。

絶句してるところです・・・


20年前に作ったんだ。。

当時、私の中で
どうしても欲しいものがあって。

一人用のソファだったのですが、
色々なお店を周り、
デンマークの家具を見て回り、
手が届かない値段にため息をつき(笑)

でも探すうちに
大きさであったり、
色形も自分好みに
作るのも
面白そう・・と謎の
発想に行き着いて。

自分理想をつめこんだ一人用の
ソファをデザインすること。
でした。


なんでそう考えたのか(笑)

椅子やソファを
お店回って探すうちに

『一人用のソファに
色々な体制で座れたら
いいのにな。』
と思うようになり。


人間工学を勉強して、
足が長い欧米人も
背の低い人でも。

どんなの体型でも
座りやすい!と感じる
ポイントがあると学びました。

それを設計図にして。

ド素人ですが、
プロの方の助言を得ながら。

そして家具工房に依頼して
自分だけの
ソファを完成させました。

私の理想は。

サイドテーブルのような
ちょっとしたものが
置ける面が欲しいこと。
前向きにも座れて
横向きに体制を変えることができること。

そして生地は。

当時憧れて
今も大好きで。
出先で見かけるたびに
座るほど気に入っていた
スワンチェアと
同じ生地にすること。

でした。




このころんとした
フォルム。

そして生地の凹凸感が
遠くからもわかるくらいの
独特な陰影が
とっても好きで。

どんなモチベーションからか、
生地の製品番号を調べ、
記憶がはっきりしていないのですが
デンマークから取り寄せたのか、
工房に注文してもらったのか。

自己満足で
同じ生地を調達して
家具職人に託しました。


出来上がったソファがこちら。

■20年前に自作したソファを復活させてみた。_d0350221_09163794.jpg


スワンチェアの見どころでもある
発色のいい色の生地を
選ぶかと思いきや。
冒険しきれず、
無難なブラウンにしたことが
今となっては
少し心残りもありますが、
無難を選びがちな
私はきっと昔も今も
ブラウンしか選べない。


■20年前に自作したソファを復活させてみた。_d0350221_09163685.jpg
よくよくいたら
一色の色じゃない。

それがスワンチェアの
奥行を演出していたんだなぁ。。と。


最近長男も次男も
大きくなり、
リビングのソファでは
3人が座れないこともあって。

寝室の物置と化した
このソファを思い出して
もう一度
メインの場所に設置しようと。


この椅子を置いたときから、
気付いたら誰かが
座っている。

ここに移動させて良かった。

20年目にして
今一番の活躍をしてくれています。


前向きにも座れ、
横向きにも座れる。


そして三男次男は、
テーブルに足を置いて
寝ころんだりもしてる(笑)

やっぱり椅子は
座るものですね♪

引っ張り出してきてよかった☆


更新まってるよ!!という
何ともうれしい反応のかわりに
↓2つの写真をクリックしてもらえると
励みになります。
ひと手間に感謝です。。




フェリシモ「コレクション」

instagramも不定期に更新中です。


Instagram


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by HOME_aholic | 2023-12-01 09:19 | interior | Trackback | Comments(0)

プチDIYや100均リメイク、インドアグリーンでおうち時間と育児を楽しんでいます★


by emi